ロボティクス・ノーツが面白くない・・・

会社休んでまでやっているが、
どうしてこんなにつまらなくなっているんだろう

俺は科学アドベンチャーはカオスヘッドからやっている
シュタゲとかで高揚してるにわかじゃあない

これ、
カオヘよりも格下のつまらなさ

これで後半盛り返してくるの?もう7時間はやってると思うんだけども

それに意地はってXBOX版買うんじゃなかった

液晶モニタの性能が低くて見づらい(VGAで繋げてる)

PS3版だったらPCモニタでHDMIで綺麗な見やすい画質でやりやすかったのに

このエントリはすぐ削除します※
スポンサーサイト

データ飛んだ

SFCのナイトガンダム物語をやっていたのだが
ゲームの半分
第三章まで進んだところで、電源をきろうとした時
手がうまく電源スイッチにかからず、突然真っ暗に

リセット押して再起動したら

使っていたデータだけ飛んで消えた

最悪

今日はノデラとの昔話を書こうと思っていたが、このせいで深夜発狂して物に八つ当たりして終わった


LV37まで上がってたのに・・・

またやり直すのが苦痛でしょうがない・・・

10時間ぐらいはやったんじゃないだろうか・・・

手順わかってるから前よりスムースに進むだろうが、精神的ショックは計り知れない


ここでゲームの話、特にゲームレビューの話をすると満場一致で評判が悪いが

今日の出来事は相当ショックだった

終わります

仕事は辞めますよ もったいないですけど

今の仕事

はじめる前までは、仕事がなくて金もなくて苦しんでいた

泥水を飲んでまで働くとかほざいていた

だが、今の職場はもう3ヶ月以上やっているが、やっぱり合わないので辞めることに決めている

平たく言えば人間関係かも知れないが、嫌なやつがいるから辞めたいとか
そういうお子様な理由で辞めたいわけではないのだ

そんなの職場に行って仕事があれば気にならない話だ

職場で仕事が無いというのもあるし、うまく言えないがやはり全体的に雰囲気と内容が合わなかった

せっかく頑張って、3ヶ月かけて接客覚えて様になったというのに、このタイミングで辞めるのはもったいない

しかし、今の会社は時期が来たら雇用を切られてしまうし、出世とか正社員登用とは縁のないところなので、
しがみついてても意味が無い

ただ給料が良い 職種が希望条件と合っている
それだけの理由で応募しただけのことだ

やめた後の話?
決まってません

疲れてしまったので暫く休むつもりです

こうやって書くと、周りから「甘えているな」とか色々思われるんだと思う

でもオレがもう限界に来てしまったのだからしょうがない

せっかく仕事を覚えたのに、やめてしまうのはもったいないが、続けるのもきつくなっているのだ

職場の人間が嫌だとか意地の悪い奴ばかりというわけではないが、
強いて言えば、4月の人事異動で気軽に話せていた人2人ともが別の場所に行ってしまったことが挙げられる

代わりにきた人も、悪い人ではないのだが、その2人がいなくなったことで俺の居心地が相当悪くなってしまったのである

ただやめて次の予定も決めずにいるのもアレなので
一番やりたいことであった、ゲーム会社とかライターの求人を見る

30越えて未経験じゃ当然ムリ

オレは何がしたいのだろう?
最近それがよくわからなくなってきた

友達もおらず、ネットでも話の出来る人もいない天涯孤独の状態を長く味わってきて
俺はこれから何をして生きていけばいいのかわからなくなってきている

これが

これが無気力になる原因の一つなのだ

別にゲームばかりやってるからゲーム会社に入りたいとかそういう短絡的な思考ではないのだ
そういう求人を見ていたのは、ただなんとなくというだけで
なんとなくで入れる職種ではないのはわかっているのだが、

漠然としか言えないが、俺は楽しませる仕事がしたい
ただそれだけだった

ラジオ局の作家というか制作スタッフとかそういうのも色々見ていた
だがほとんどが東京勤務でかなり厳しい

地元にアニメ制作会社(下請けだがかなり有名な新しい会社)があるのがわかって
絵がかけないがなんとか潜り込めないかなとかくだらないことばかり考えている

でも俺が本当にやりたいことというのはそういうことだった
無謀だとか無理だとかそういう概念をとりあえず今の間だけは捨てて仕事を探す


かといって小説を一本書いてそれで賞をとってデビューするといった度胸もない・・・ついでに才能もない・・・

実はプレステのRPGツクールで1本RPGを作ってみようとでも思っているんですよ
仕事やめたら

PC版も持ってるんですけどね
まず敷居の低いプレステ版で、ゲームレビューも兼ねて、1本特別なことを考えず
RPGツクールに入っている機能をひと通り使ってオーソドックスなRPGを作る

昔9821時代のRPGツクールや、SFCのRPGツクール1と2を買って結構触っているからよく分かる

1本RPG完成させるだけでもかなり大変だということが。

SFCのRPGツクール1なんて容量が無くて20000以下のメモリしか無いのに、それでも完成までこぎつけるのは難しい

1と2は完成まで作らなくても、色々触りまくっていたので、プレステの3ぐらいの自由度なら
作ってて飽きないし、半端にツクールいじっているのなら、これぐらいのハードルでゲームを作れないとダメだ

文字入力が超絶にキツイのはわかっているが、それぐらい気合いで乗り越えなければならない

なんか話題になるほどすごいRPGなんて作れるわけがない
とりあえず王道の、オーソドックスの、RPGを1本作る
ストーリーとか、奇をてらって面白いものなんて作れないんだから
ゲームバランスとかギミックとか総合的にしっかりしたものをとりあえず1本作る

これだけでも200時間クラスの大仕事だ



それからピアキャストで一回生配信をやろうと思っている

ゲーム配信とかではなくカメラ雑談配信だ

なぜピアキャストなのかというと、一番俺を見てくれそうだからだ

2年前引退したっきり、俺は配信の世界から身を引いた

その最後の配信で、皮肉なことに売名が成功して、沢山のリスナーが付いた
というか元々初期の頃は沢山のリスナーがついたことで長続きしたのだが・・・


そこで、今の俺のどうしようもない現状を聞いてもらおうと思っている

ここで何度苦しみを書いても、もううんざりされているし、読んでもらえていないので

一度生の対話をしたいと思っている

それに実は、以前5月初めにユーチューブに載せた過去のゲーム配信の動画を
実はこのブログのメインコンテンツの一つにしたかったのだが
見たいという人がぜんぜんいないので、作業がサッパリ進まなくなっている


最後にゲーム配信時代の愚痴をひとつ書けば


俺は一応、常連客とかはいた。
だが、ニコ厨すぎて俺は嫌だった

リスナー集まらないという俺の愚痴に対して

「もうすぐ夏休みだよ!新規集まるチャンスじゃない」

というレス

この反応に俺はがっかりした

俺より遥か年下の学生集めて何が楽しいんだよ

というよりなにより、俺を見に来てる人はそういう年齢層ばかりなんだなという絶望感というか価値観の違い

もう俺はついていけなくなっていた


RPGのゲーム配信しているときに

「アクションゲームやれよ」というガキくさいレス

ただ自分が見たいゲーム知ってるゲームをわがままに書いてるだけじゃないか

この底質なリスナーに俺はうんざりしていた

そして、極めつけは

引退、最終回とか言ってカメラ雑談配信にしたとたん集まってくる自称常連リスナー

これがもっともうんざりした

もうおまえらゲーム配信に単純に飽きてるだけなんじゃねえか


もっと本音を貯めこまないではっきり言えばよかったなあと後悔している

これをあの引退の時に言ったらどういう反応が帰ってきたんだろう

俺は配信やめてから部屋で一人RPGばかりやっていて思う

俺は結構サクサク先に進めようとするし、RPG配信の録画見なおしても
結構配信向けのプレイスタイルだと思うんだけどなあと

アイテムの取りこぼしとか全く気にしない
経験値稼ぎしないでどんどん先に進めようとする
面倒くさいこととかうざいトラップにはすぐ文句を言う(良い意味で)

でも底質ないつも見に来るリスナーは
ただ単に動きのあるゲームがみたいだけで、自分の知ってるゲームばかりやれやれとうるさい

そしていざ
言われてる通りのマリオとかやっても

以前載せた動画をご覧頂きたいが全然レスが来ない

じゃあどうしろっていうんだって思ってマリオギャラクシー2をやっていたあれから2ヶ月後俺はやめた

ゲーム配信やってるのに、ゲームとは関係ないレスばかりの雑談コーナーになってるのも嫌になっていた

いつも常連リスナーの、ロックマンロックマン、モンハンモンハン、最初の頃のポケモンポケモン
ワゴンゲーワゴンゲー
似たり寄ったりの会話に合わせて喋るのもだんだんつまらなくなっていった





仕事やめて

また数ヶ月はたぶんプラプラしてんだろうなーー

何日か前に書いた仕事してない奴見ると腹が立つようになった

今も腹は立つ

でも、続けられる仕事に出会えない以上、俺ももう限界に来ている

職を転々とするのが一番つらい

俺だって腰を押し付けたいのだ

だがその問題がなかなか解決しない

おまけに友達と歓談したりという遊びもなくなって、生きているだけでだんだんと苦痛だけを味わうようになっている


終わります

燃え上がる最後のゲームレビュー

というわけで、ずっと語りたかったが口を閉ざしていたゲームレビューの更新方針について触れようと思っている


いつまで続けられるかわからないゲームレビューのホームページなのだが
もったいないことに、いまさらしょうもないゲームのレビューばかりやっている

レビュー書く前にかならずそのゲームをクリアまでプレイするので、毎日1本とか
レビューだけ書き続けることは出来ない


今年からはずっと古いRPGばかりやっている
RPGなので1週に1本などのペースになってしまい、本数稼ぎ的にもかなり不利だ

春先ぐらいまではずっと下書き状態だったFFシリーズをリプレイしたり等有意義だったのだが
それ以降、レトロゲームのRPGばかりをやり続けていて、まったく需要のないファミコンやスーファミのゲームばかりやっていた

まだ、
コナミ名作RPGリレー、バースデイRPGリレー(大貝獣物語とか)は良かったのだが

ナイトガンダム物語6本踊り食いリレーを始めてから、
なんで今さらこんな微妙なものをやってるのか自分でもわからなくなってきている

バンダイのプラモデルが作るゲーム

つまり、クソゲーだ

でもまだナイトガンダム物語はよく出来てる方だ
FCのゲゲゲの鬼太郎2なんて発売日から家にあるが、これもいつかはやらないとならないのかと思うとうんざりしている

でも、ゲームレビューてきには書くことが本当に無いのだ
FFやドラクエの二番煎じでゲームとして見るところがないし、作りが雑すぎて
逃げてばかりでクリアとか、逆に、ほとんどオートバトルで考えること無くクリアとか

それから致命的なのが、元となるストーリーの原案を使いまわして何本もゲームを作ってるので、
同じストーリーのRPGを連続的にプレイしているような状態でつらいのだ

そりゃあ、ファミコンとゲームボーイのナイトガンダム物語では、アレンジが加えられていて
RPGとしてはほとんど別物になってる
ところが今度は4本目のスーファミのナイトガンダム物語に入ったが、
やっぱり、これまでやってきた3本のRPGのストーリーと同じ原作で、見たことのあるお話を繰り返しプレイする

もう何回、俺は三種の神器の炎の剣、霞の鎧、力の盾を揃えるために奮闘したか
ナイトアムロ、ガンキャノン、ガンタンクのレベル上げを何回やったのか
毎回レベル1で入ってきて、魔法を覚えさせて、経験値を与えてやって、
最後はホワイトベースの封印を解く

毎度毎度この流れにはもう笑いしか出てこない

時系列的にはそれぞれ発売は1年以内に出ているから、当時の経営陣はバブルで頭がおかしくなっていたんじゃないかと思うぐらいひどい

で、このナイトガンダムリレー唯一救われているのは、1本1本のゲームが短いことだ

先週の日曜から開始したが、通常RPG1本1週間かかっているが、1週間で3本も消化した

おまけにRPGとしては、今やると遊べたものじゃなかった前半の3本が片付いて
残り3本はSFC2本、FC1本で、リレー的には終わりが見え始めているのと、苦行を乗り越えた感じでほっと胸をなでおろしている

今やりだしているSFCのナイトガンダム物語1は、これまでの3本と比べるとだいぶ遊べるようになっていて
このリレーをやりだしてはじめて、ゲームとしてそこそこ楽しんでいる

やっぱり、RPGはどんな状況でも工夫次第で切り抜けられる余地がないと楽しくないと思う
4本目にしてようやく、装備や魔法や戦い方の工夫で、経験値稼ぎをすることなく先にすすめるRPGとであって
やり甲斐が出始めている(でも本職のRPGには劣っているのがバンダイのプラモデルクオリティなのだが)


というか!!!

ナイトガンダム物語
昔のRPGだからしょうがないのだが、

なんというか、RPGツクールのゲームをやっているような感じが、キツイと言い切りたくはないがなんか複雑な気分になっている

RPGツクールのクオリティが今それだけ高まっているせいもあるのだが、、、

ラグランジュポイントとかじゅうべえくえすととかやってる時、こういう残念な感じにはならなかったのだが。



そして、俺はナイトガンダムはおろか、ガンダムのことを一切知らない

このゲームを通じて、初期ガンダムの登場人物はどんな人間なのかなどが非常に勉強になっている

後、加えて書くと、俺はスパロボも一切レビューしてないが、
これも一作目から順番にやるつもりで、家には結構な本数溜め込んでいる

だが、肝心のGBの1作目が手に入ってないので、リレーを開始できないのだ
でも仮にスパロボリレーを始めるとガチで1年2年かかりそうで怖いものがあある

だって今家にあるスパロボももう軽く10本を超えているほど持っている
おまけにSLGだからクリアーに時間が掛かる

だがこれも、時間が許す限りやっておきたいプロジェクトの一つだ

ちなみに、これまでシリーズリレーで一番長かったのは悪魔城ドラキュラ

完全なシリーズリレーではないが、FCから当時最新作が出てたDSまで
本流作品と言われるものはほぼ全てやっている
心残りなのが悪魔城伝説が微妙にプレミアで手に入らなかったことだ

これもアクションゲームだが、数が多かったので、全部攻略するのにかなり時間がかかった



そして何度も書いているが、そろそろ心境的にはレトロ系、RPG系は休止して
俺のレビューページで弱い、PS3、PSP、PS2、洋ゲーを強化したいと思っている

いまは、コールオブデューティのような派手なFPSをガンガン攻略したい気分だ

FPSは中古屋でなかなか売ってないのでネット通販を利用することになる


後、ポケモン、モンハン、無双もレビュアーとしては一作目からしっかり触れておきたいのだが
なかなか機会が訪れないのだ

こんなしょうもないリレーしてる暇があったら出来るのだが、
私は版権ゲームも弱いと思っているので、バンダイのプラモデルというだけで目を背けていた
漫画原作の微妙ゲームにも少し手を出しておこうという考えがあってのことなのだ



それから、大量の積みゲーの64ソフト
レビュー本数は少ないのだが、所持本数は50本超えてるといってもいいぐらい持っている
これも強化したいと思っているのだが、時間がなかなか取れないのだ

どれぐらい持ってるかというと、任天堂の有名タイトルは初期のパイロットウイングスから始まってどうぶつの森も含めて大体手に入れている


PSPでは、漫画原作のゲームが多いので、実は今の俺にはもってこいのハード
しかし中古でも値段が高いソフトばかりなので、買い集めるのが難しい

高くても今無理をしてでも買おうと思っているのが初音ミクの音ゲーだ

やはりこれはぶーむになったのだから触れておかねばならないとかなり前から思っていた

個人的にも、いまさらだがボカロ曲に強い興味を引かれているというのもある



とりあえずは、アクセスの多めのスーファミ、RPG系が俺のレビューページの強みなので
今のところ長所を生かす路線で頑張っている

スーファミのソフトはページのかなり下にあるにも関わらず、わりと多くアクセスを稼いでいる
PS3とかで、俺が最近ハマりだしている一人称視点のFPSゲームを取り扱ってもサッパリのアクセスなのに
スーファミのゲームに関しては、ほんとうにいまだにみられている

ファミコン、ゲームボーイ、PCエンジンはサッパリだ

ちなみにPCエンジンも下書き状態が多いので、強化したいと思っているのだが
これもいつになるのか、実現できるのかもわからない



そして最近安心していることがある

スクエニのラジオ番組でドラクエ10が取り上げられていたのだが
がっつりMMORPGじゃなくて、気軽に遊べるように作られているらしいことで
だいぶ期待を持てるようになってきた

FF11追加ディスク、FF14は取り扱わざるをえないが、FF14には期待を持てないのは変わらず
というかPS3版を発売中止して欲しいぐらい

FF11は金があれば、半壊した初期型PS2を修理して再プレイしてもいいと思ってる
というのも私がはまっていたのが2003年春頃まで

それからだいぶゲームがかわっていて、追加ディスクが出るタイミングで1から復帰してみるのも悪くないと思ったからだ
昔と比べるとレベルも上げやすく、負担も軽減されてるようなので興味を持っているのである

だが、これだけオンラインゲームを推されると、さすがにやめて欲しくなる



終わります

Web拍手のお礼

中学生の頃からこんな駄目なブログ見に来ちゃいけません


私は今30越えてますが、職場では一番年下です
だから、年齢の話をすると「まだ若いんだから」と必ず言われます

年上の人間は必ずそうやって言うんですが、
中学生の頃から死にたいというのは早過ぎると思います

親のスネかじって好き放題生きるだけでも30まで暮らせます。それを私が実証しています。
冷静に見ても27ぐらいまでは、世間的にも年齢的にも、なんでもやれる感じです

28超えるとだんだんとそういう若い勢いがなくなってきて、挽回するのが辛くなってきます
そして30に近づくともうアウトです

それまでまだ何十年とあるじゃないですか


私が中学生の頃は、ゲームは問答無用で悪と言われ
親から隠れるようにやる人ばかりだったし
パソコンやインターネットなんてやってる人は変人とか駄目人間というレッテルを貼られていました

ところが10数年経ってどうです?

パソコンは一家に1台
私が中学時代に使っていたパソコンの100倍以上(誇張してません!)の性能の便利なものがあり、
インターネットも当たり前

私は、知り合いのパソコンとは程遠い家庭すら、最近光回線を導入したことに驚いたものです

最近はテレビのトーク番組でもゲームの話題がたまに芸人から出るぐらいの時代になりました


そして私は30年以上生きてきて一番楽しかったのは中学3年間でした
つらいことも多かったですが、そのぐらい楽しいこともたくさんありました

これだけ濃い人生は後にも先にも中学時代の3年間しか味わえませんでした

まっとうに人生を謳歌していれば、勿論その先もいろんなことが待ち受けているんでしょうけどね

友達は多いよりも少ないほうがいいかもしれません
でも人との繋がりは多いほうが多いだけ有利だなというのがおとなになってから感じたことです

私はそれほど仲の良い付き合いのなかった中学校の同級生から今も半年に一度飲み会に誘われて飲みに行きます
他人に見せられない恥ずかしい人生を歩んできて、出ることがためらわれるのですが、毎回楽しんで帰ってきます

私が当時一番仲良くしていたのは別の中学に行ってしまった、小学校時代のクラスメイトだったんですけどね

これから私は死ぬとかそういう話はあまり書かなくなると思います
今後は中学時代を中心に楽しい思い出話を多く書いていく予定です

なぜなら、今つらい時、病気かと思うほど中学時代の楽しかった思い出を思い返ししのいでいるからです

中学だった頃の自分が昨日のことのように鮮明に思い出されます

なにより、10代で死ぬとか考えるのは早過ぎると思います

終わります

もう見る人はいなくなってると思うが

ちょっとブログ拍手のコメントも溜まっていて
ちゃんと触れたいコメントもあるのだが、時間がなく寝る前の書き込みなのでまた明日にでも個別にエントリしたいと思っている



俺がここ最近壊れてたり、数ヶ月前から悩んでいるのは、複合的な理由からです



やっぱり、仕事の話ばかりで、「働きたくない怠け者なだけだろ」と誤解されてると思う

そうじゃない


むしろ仕事自体の悩みはそれほど深刻じゃない


家庭の問題(怠け者の父親、定年迎えたら働かないつもりの父親のこと)
将来の問題(今働いてるといっても所詮バイト待遇で、いつまでも働けるわけじゃなく職探しをしないとならない)
金の問題(金が無いと何も出来ない)
友達の問題(気の合う友人はみんないなくなって孤独になってしまった)
やりたいことが実現できないこと(年齢の問題や、才能がないとここで散々叩かれて絶望の淵に叩き落されている)


これらの問題が覆いかぶさってきて、俺は落ち込んでいつまでもしょげて暗いことばかり書いている


そりゃ仕事だって上手く行ってない

うだうだ長く書いたってしょうがないが


俺は職場で嫌われている
だから仕事が回ってこない
仕事が無いからサボっていると陰口を叩かれ、余計嫌われている
仕事が来たら、俺は一生懸命働くし帰れと言われるまでサビ残もする
落ち込んでるといっても普段明るく声を張ってしゃべっている
このブログからは暗くて根暗で無口な印象しか持たれないだろうが
ユーチューブの動画を見てもらえば、実際俺と合った時の印象は変わると思う



そして仕事の話をしなくなったのは、俺が今特集な環境で働いていおり
具体的な話をしていたら、そっちの批判をするコメントが来たためだ

俺を悪く言うぐらいならコメントは一々消さないし、勝手に俺がへこんでいくだけだ
だが、俺以外の人間を悪く言ったり、迷惑をかけるようなことをされるわけにはいかない

だからやめた

だから踏み込んだ話をかけない
残念ながら


こんだけ人生うまくいってないんじゃ、いじけていったって不思議じゃないと俺は思っている

はっきりいって、今の職場の俺のポジション
普通の神経持った人間なら長続きしないと思うよ

俺が
自分でも言うのもなんだが、人に怒られたり言われたりするぐらいじゃ、動じないメンタルを持った人間だから
どちらかというと、失敗した時、こんな簡単なことも出来ない自分とかって
勝手に落ち込んでいくタイプの人間だから、
だから人に言われたぐらいで気にする人間じゃないから、つらい職場でもやっていけてるだけで




ネットで叩かれたって、なんとも思わないというか
どちらかというと、勝手にへこんでいくタイプですね

それがどう違うんだって言われると説明が難しい(何しろもう半分眠い状態で書いているのもある)

やっぱり根底にあるのはおれはやれるやつやと思っていて、
今俺が生きてるのは、その自信があるから生きることが出来ているだけで
その才能が無いと自分で認めてしまったら、もう俺の生きる原動力が無くなってしまうんですよ



でもなあ、

オレが最近、ブログの居心地が悪くなってるってのはコメントが減ったのもあるし
良くコメントかいてくれてるしきいし氏のコメントでほぼ毎回オレの心がえぐられてるっていうのがあるんだよ


普通こういうことは書いちゃいけないってわかってる話だ

だけどなあ、一度前のエントリで、そういうことはもう貯めこむのはやめたって書いた



最初しきいし氏は、オレもうだつのあがらないやつだみたいなことを書いて俺を慰めていた


ところがしきいし氏は絵がかけるし、才能があってほめられてるし
毎日ブログ更新しなくてもアクセスあるし、ツイッターもフォロワーそこそこいて結果を出している


そういう人に、慰められても、俺からは冷やかされてるようにしか見えないんですよ

コメント書くなとか見に来るなとかそういうことじゃなくて


しきいし氏はネット上にもリアルはどうかしらんが友達がいて、仕事とかプライベートのことはようしらないが
俺から見れば、十分うまくいってるように見えるんですよ


俺なんかリアルどころかネットにも友達は一人もいない天涯孤独の身分ですよ


駅前で遊んでる高校生のガキが当たり前に携帯持ってる時代に
俺は連絡取る相手がいないし貧乏という理由だけで、その誰もが持ってる携帯すら持っていない

おまけに家の自室には地デジのテレビすら無い
ゲームだって未だにブラウン管ですよ


なんか、動画配信とかゲーム感想とかで成り上がれろうとか、そう言う
甘い考えを持っているように思われてるんだろうけども


それはただオレが頑張っていることで唯一長続きしていることで結果が出なかったことを嘆いているだけで
こんなんで金稼ぎ出来るなんてこれぽちも思ってませんよ


だから、

最初に書いたように、


今俺にのしかかってる問題の1つ2つさえ解決すれば、俺だってこんなに愚痴愚痴暗いことばかり書かないですよ

今の俺は2年前元気にゲーム動画配信してた頃の元気すら無い
だからユーストでゲーム配信したいといっても、元気が無いから出来ないんですよ


動画配信をユーチューブにのせる更新を土曜午前中にやると書きました

でも今週の土曜は親父が休みで家にいました

親父の部屋と俺の部屋は薄い壁で仕切られてるだけで、編集作業したら音も漏れて親父がまた文句を言いに来る
だから作業ができなかっただけです

それと、平日は合わない仕事を我慢して働いて、とてもじゃないが何かしようって言う気力が残ってないんですよ

だから何も出来ないまま、毎日
せいぜいここでブログの記事を書くぐらいしか出来ない


書きたいことはたくさんあるんですよ
ネタはね
その暗い話だけじゃなくて、日常合ったいろいろな出来事とか昔話


でも、見る人もいない
思えば2月3月はそこそこ人がいたような気がする

それでモチベも下がっている現状


あとホームページをわざと分離してるのは、俺はあそことここは基本的に分割したいからですね

どうしても見たいって人がちょっと前に多くいたから渋々リンクしただけで
あのHPやってる人間がどうしようもないクズ人間であることはどうしても隠したかったわけですし
これからも隠し続けると思います


まあ、教えた人には総スカンを食らっているんでもう意味ないと思いますけど



今回本当に消えるつもりでいくつか都合の悪いエントリは削除したり、カウンタも消したり
削除したついったのリンクも整理したり、
ホントに書き込みを辞めて消えて行くつもりだった



それと、ゲーム用のブログはまだ作れてません
さっき書いたように基本1週間のウチほとんどが気力を奪われて何もする気が出ないですから


ゲーム用のブログはかなりちゃんとしたブログにしようと思ってますし


眠る前のエントリなんで書きもしたこと多くあると思いますがこの辺です

終わります

一旦ブログも仕事もやめて休養取ろうと思ってる

ここ一ヶ月ぐらい

オレの自分の文章を読みなおしてみて

そうとう病んでいることに気づいた

嫌な仕事も我慢して働いて
そのことをここに書いたら怒られて

わがままだわがままだわがままだ


気がついたら誰もいなくなっている



一時期いきなりカウンタが増えた理由??

さっきわかったよ

リンク貼ってくれてる人のブログのおこぼれをもらってるだけだった


なんかちょっとオレはやれるやつだとかってに勘違いしてた


ただの無能なクズなんだ


何も出来ないクズなんだ


フォロワーも作れないクズなんだ


むりやり働いて疲弊して3ヶ月以上経った



前かいたようにおれは生きている以上何かしら働くことをしなければならないと思っていた


だがオレはもう極限まで疲れてしまった


こうやって文字で読んだって、甘えてるだけとしか思わないだろ
どうせ


先月家族が入院したり

そういうことがあって凄く疲れてしまった


ブログだってどうせ読まれてないという被害妄想にとりつかれるようになった


こうなるともう末期だ



ちょっとブログも近々辞めます


仕事辞める報告が終わったらブログも消します


これは簡単にできる

こんなブログ、自分でもゴミだと思っているからHPと違って簡単に消すことができる




ゴメン


オレ本当に色々限界を越えてしまった
耐えられなくなった


ブログ消す前に、中学の同級生に
オレの悩んでいることをメールで書いた
このブログを教えて、一斉メール送信で見てもらって


それからこのブログも消します


盆休みにある飲み会はどうなるかな


オレがこれだけ壊れてるから、出ちゃあ迷惑をかけるだけなんだよな


エントリも減らします

終わります

ラクロアンヒーローズを始めた

2012_0620_002820_185.jpg
2012_0620_002808_185.jpg

ナイトガンダム物語リレー2本目ラクロアンヒーローズを始めた

す、すげー!!!!Bボタンでダッシュが出来る!!!
めっちゃ快適やん!!!!

この事実を知ったのは、開始から30分後
この頃のゲームはそんな便利機能あるという先入観がなかったので

まだわかんないけど、ファミコンのやつより戦闘は面白いかもしれない

でもゲームボーイだから、あっさり終わりそうな感じがする

なんとなくセーブするのを忘れがちになる

子供向けのゲームだからしょうがないと思うし
オレ自身RPGでストーリーをどうたら言うタイプじゃないんだけど

やっててもなんにも残らないゲームだわなあ・・・

だからやらなくてもいいかって気持ちになることがある

人の配信見ながらじゃないと続けられないわ

じゅうべえくえすととか他のコテコテのファミコンRPGでも
もうちょっと引き込まれるような感覚はあったのに

これはただ登場人物が騎士ガンダムなだけ

しかもオレはガンダムに思い入れが全くない・・・

すぐ終わりそうだから一応最後まで付き合う

ファミコンのナイトガンダム物語 クリアデータ

ちょっとまって 短すぎないか!?

2012_0619_203021_406.jpg

昨日進めたところから、ラスボス直行であっさりエンディング

てっきりラスダンとかあるのかと思ったら何もなくて拍子抜け

おかげで記念写真取るのも忘れてカセット引きぬいてしまったよ

この展開を知っていたら昨日無理をしてでも終わらせただろうな

早くも2本目
これはRPG6本と思っていたが、意外と早くリレーが終われそうな予感がしている

ナイトガンダム物語リレーを始めた

ということで、第一作目からやりだした

2012_0617_233844_277.jpg
2012_0617_233836_792.jpg

今日から始めたんだけど、そんなにやってないんだが、もう終わりが見え始めている

これまでのRPGはがっつり作りこまれたRPGばかりだったから、
ガンダムゲーなんてこんなもんなんだろうな
こうやって子供から金を巻き上げていたひどい商売だ

ドラクエ1にちょっと毛が生えた程度の長さだと思う

でもナイトガンダム物語は全部で6本
ファミコンで3つ、GBで1つ、SFCで2つもあるからまだまだ先は長い

1はともかく、FCの2と3
GB版、SFCの1は割りと面白そうだとは思っているのだがあまり期待はしていない
SFCの2の円卓の騎士は、クソゲーらしいのは聞いた

それにしても

短いなー

今週の土曜はすっかり大貝獣IIで潰されたから、あれがなかったら土日で間違いなく1本終わらせていた

大貝獣IIは、ガチでラストダンジョン6,7時間かかっている
昼1時から到達して

もうすぐ終わりそうだから終わったら昼寝しようとそのままま続けたら
クリアしたのが21時半を超えていたという落ち

昨日の画像で、金がカンストしてたけど、普通に戦ってたら
10万桁の金がカンストするぐらい戦闘させられる


だけど
おれも金があったら、PS3や3DSのゲーム買いまくって
派手な面白いゲームやるんだけどな・・・

好きで古いゲームばかりやってるわけじゃないんですよ

かねがないんですよ

今月はロボティクスノーツを買って終わり

ゲームなんて新品なんか月1本が限界ですよ

アフィとかで収入があるのなら、ゲーム代稼げるだろうけど、おれはそういうのでも稼げないからな

さすがにそろそろ
派手なFPSとかがやりたい

今年ずっと古いRPGばっかりでマンネリが起きだしている


スーファミのRPG3本もやってしまうと
もうファミコンのRPGには戻れなくてつらい

頑張って適応してるけど
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR