ゴエモン3と久々に友だちと会話した話

ゴエモン3のRTA
いざ本番となると、凡ミス多発でやり直しになって、結局没になってばかりだった

なんというか、TA的には前半の方が難しいという変わった毛色のゲームだと思う

もう雑でもいいから1回とってしまおうかな?
少なくとも、ゴエ3は、ノーダメージでかっこ良くRTAクリアって、凄く難しいです(やってみてわかった)
特攻して無敵状態で突破したほうが早いとか、そういう場面が結構多いし。

ゴエモン2なんて、割と簡単に50分台出せたのに、ゴエモン3は
ボリュームもあって、覚えることが多くてちょっとつらい

ちなみに、最後の通し練習では1時間40分でクリアしていた
途中、離席せざるをえなくなって、一応ポーズしていたがそのぶんの時間も加算されている可能性がある

あまり練習しすぎたら、期待値が高くなって、このブログ見てる何人いるかわからない読者に「あれ この程度」って思われそうで嫌だから
適当に手を抜いてやろうと思う(w

来週から仕事始まるから、もう明日のタイミングを逃したら無理かもしれない

そして昨日、用事があって久々に知り合いの家に行って、色々話をした

普段、特に今年に入ってから、ほとんど家でこもって人と話してなかった割に
いったん、話し始めると、驚くほどトークのノリが良くて、自分でもびっくりした

実は、今週末まで、地元ラジオ局がアマチュア問わず、ラジオパーソナリティを大々的に募集していて
私は応募だけでもしてみようか迷っていたのだった

このオーディションに合格すると、春からラジオ番組が持てる

一次審査をパスするだけで、エントリー者としてラジオ番組に出れる

やっぱり、応募してみればよかったと後悔していた
もう仕事の予定が入ってしまったから無理である

おれ、自分で言うのも何なんだけど、ゲームを題材にしたものだったり、オタク系のネタを扱った番組持ったりして
やっていけると思っているんだよなあ

昨日、2チャンのスレに貼られてた、シアトリズムの宣伝してたゲーム番組を見たんだけど、
メインの渡辺浩弐は進行を上手にこなしていたけど、
せっかく大物ゲストを呼んでるのに、アシスタントの女性の質問が
優等生というか、いかにも仕事ですって言う感じがもったいなかった

そりゃあ、私もいきなりメイン張れるなんて思ってなくて、アシスタントとかで下積みする世界だけど
持ち時間のせいもあるだろうけど、おれならもっと、面白くトーク挟めるのに…!!って良く思う
だって、ゲストの植松伸夫さんも、小難しい質問をいきなりされて数秒固まっていたもの
そこは弁の立つ気の良いおじさんだから、切り返しがすごく上手だったんだけど、、、
FFの音楽に関しては
もっと面白い出来事たくさんあったんだから、そこから切り込んでいかなきゃ駄目でしょ・・・

ちなみに、私が喋りながらゲームをやっている動画(生配信)がYouTubeにいくつか上がっているので
まだ見たことがない、これを読んで興味を持ったって人は、カテゴリから飛んで見てみて欲しい
あそこの動画はまだ、やり始めたばかりで稚拙ではあるのだが、後期はもっと腕を上げていることを指摘しておこう

まだ若かった頃、Webライターとかゲーム雑誌ライターにあのHPを添付して送りまくってたこともあった
今思うと若気の至りだった・・・
でも当然全部お祈りメールで終わった・・・

おれ、最近他のサイト見てて、コネとかなんだろうけど、この程度でライターの仕事もらって
生計立ててるんだなあって思うと、私だって仕事の1つ2つ舞い込んでやり遂げられる力量はあると思うんだけどなあ
買いかぶり過ぎなのかなあ


あと最近ずっと、スクエニが、FF14とDQ10のイベントプランナーを募集している
作品提出が当たり前のゲーム業界。
この職種はなぜか、応募の条件が恐ろしく低い。
私のあのHPを添付して応募したら、面接までこぎつけそうな感触がある
そもそもスクエニって超大手だから、応募してくる人もレベルが高いわけで、そこで二の足を踏んでいたのだが...

まあ、巷では業界内でも屈指のブラック企業だから、やめたほうがいいっていわれている
だが、今の私が、DQやFFのテキストを書いているという経歴を残せることは自分にとって大きな足がかりになる

長くなってしまったが、そんなところ

明日うまく時間を作って、可能なら動画を完成させたいと思っている
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR