FF9を始めた

今回はゲームレビューではなく、小説を書く勉強がてらやってるので、ゲームの面白さ云々は抜きでやっている

驚いたのはヒロインのガーネットの魅力のなさだ

ただ駄目なのを叩くのではなく、どうして薄っぺらいキャラになっているのか
やり進めながら理由を考える

7時間やってディスク2に入った時点で思ったこと

1.ただのRPGお決まりの姫さんが、なぜかパーティに入っている
2.しかもヒロイン役である
3.コッテコテの姫かと思えば、ただの町娘みたいな喋り方になったりして個性がない
4.歌を歌う以外に特徴がない

ヒーローとヒロインがイマイチでもスタイナーのおっさんとか、ビビとか脇役がいい味出してるから、
見れないほど駄目なゲームじゃないと思う

私が年頃の年代に、流行ったゲームをやっていくという作業

正直FF9はやらなくてもいいかと思った

なぜなら、FF8の影響で大きく売上を落としたし、周りであまり話題にならなかったからだ
それでも、沢山売れたし当時の友達もやっていたから、腐ってもFFである
というかこの頃のFFはまだ腐ってないが

この頃2000年は、まさにゲーム全盛期だった
ゲームがなくなるなんて思いもしない時代だった

いろんな人がいろんなゲームの遊び方をやっていた

ネットの掲示板では、制限プレイとかやり込みプレイとかの情報交換も今よりずっと盛んで盛り上がっていた

特にFF9は、隠し要素が多く、12時間以内にラストダンジョンの奥までたどり着くと
エクスカリバー2が手に入るという話題で盛り上がっていた

ファミ通にもやり込み大賞というのがあって、短時間低レベルクリアとかの投稿が一番やりとりされてた時期だ

FF9だと確か、ディスク開け閉めしてムービーキャンセルする技とか
なぜか戦闘中にテントを敵に使うことができて、楽に進める方法が編み出されたり、
誰がどうやって見つけたんだろうっていう仕様や抜け技が大量に研究され尽くしていた

今のゲーマーとは違う
トロフィーコンプリートとかそんなやりこみじゃない、
真の意味のやり込みで盛り上がっていた

昔のゲームにはトロフィー集めとかそんなものがなくても、自発的にアイテムを全種類集めたりしていたものだ

いつからかだんだんだんだん、こういうやり込みの盛り上がりが薄れていった

私の記憶ではPS2が出た頃から、面白いゲームが定期的に出なくなったからだと思っている

PS2の初期や中期の頃までは、まだゲーム自体が微妙でも凄いやりこまれていた
FF10だって、今でこそ面白いって言われてても当時は賛否両論だった
特にやり込み派的には、都合の悪い反則技が多くて、FF10を境にだんだんやり込みプレイが廃れていった気がしている

そして気がついたら、そんな暇人の猛者どもがゲーム業界から姿を消した
動画サイトのやりこみ動画なんて大したこと無い。当時は沢山の生身のプレイヤーがいろんな角度から
研究してやり込みプレイを成し遂げていた

ネットの、2チャンとかツイッターの書き込みは検閲されない生の意見だから口コミとして信用できると言われている

ところが私はそうは思っていない

なぜなら、2チャンはだんだんと利用者が減っていき
というかゲーム自体盛り下がっていて、本当のゲーム好きぐらいしか2チャンに書き込まなくなった
ゲームハード板なんか、昔はソニー派とかいろんな人がいたのに今は
ゲーム好きが集まってるだけで、ゲーム好きに好まれる任天堂ばかり持ち上げられている
そしてなぜかそれが、ネットの総意みたいな意見に勝手に集約されて、評判が良いとかかってに決められる

新作ゲームだってそうだ
本当に欲しい人しか買わないから、冷静な評価なんて集まらない
ちょっと出来が悪くても、おれはこれがすきだからという理由でねじ伏せられ、
一方的な意見ばかりが正しい意見として採用されている

私はこれはすべてゲーム自体の関心が失われているせいだと思う

そしてこの現状に私は少しも嘆きの気持ちを持たない

持った所で所詮私は外部の人間で、ゲーム業界でめしを食ってるわけではないから
そんなことに憂いだってしょうがないからだ

自分自身、ゲームから熱意が冷めて、こうして糞ブログを作って毎日の愚痴を書き綴るだけになっている

ネット自体にも、もう昔のような情熱はなく、1日ちょっとサイト見たらPC落として終わり

いつからこんなに冷めてしまったのだろうと思う

終わります
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR