スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002年の春休みのひとコマ

Yさんにこのブログを教えたが、見ているかどうかテストするために、Yさん絡みのエントリを増やしてみよう。

それは、2002年(大学2年から3年生になろうとしていた時期)の春休みのことだった。

Yさんは自分がハマっているものを、良く私にすすめてくることが多かった。

私はどちらかというと、こうやって他人に染められる側の人間だった。

Yさんは私に、手強いシミュレーションで有名な「ファイアーエムブレム」をすすめられていた。

ところがゲームに詳しかった私は、あれは私についていける代物じゃないと結論が出ていたので、中々やろうとしなかった。

Yさんがすすめてきていた時期は、ちょうどゲームボーイアドバンスで「ファイアーエムブレム」の新作が大々的に復活していた頃だった。

2002年3月29日発売された「封印の剣」というヤツだ。

猛烈なメールでのプッシュに私は根負けして、ゲームショップで買ってきて遊ぶことにした。

かつて、親父が1994年1月21日に買ってきたスーファミの「紋章の謎」をやっていて、確か第一部の8章辺りの竜騎士が後ろから追ってくる面がどうしてもクリアできずに辞めたものだった。

ところが、今回買ったファイアーエムブレムは、戦う前に戦闘結果の予測が表示されたり、色々親切に変わっていて、私でも付いていけそうなゲームになっていた。

それでも初心者の鬼門とも言える、7章だか8章だか確か闘技場が初めて出てくる面のドラゴンナイトが敵ユニットにせめて来る面で諦めたのだが。

このシリーズで、なにより挫折するかしないかの分かれ目になるのは、ダメージ計算式が理解できるか出来ないかだと思う。

攻撃力?防御力=ダメージといういたってシンプルな計算式なのだが、ゲーム上で一切説明がなく、自分で気づかなくてはならなかった。

だが、新しいファイアーエムブレムは、戦闘の予測結果を表示してくれるので、今まで説明不足だった部分が飲み込めて楽しめるようになっている。

私は未だにクリアーしておらず積みゲーになっているが、まとまった時間が取れたらやってみたいと思っている。

もう9年も前の話だ………。

あの頃は、こうやってYさんと毎日しょっちゅうメールでやりとりをしてて、大学、バイト、遊びと毎日が心配事に悩まされること無く楽しく過ごしていた。

それに比べて今は、Yさんとの関係もすっかり疎遠になり、一緒に遊ぶことすらなくなり、メールを出すことすらどこかはばかれるような空気になってしまった。

今日ふとそんな昔の楽しかった出来事を思い返してしまい、昔に戻りたくなってしまった。

あの頃は毎日が充実していたものだった………。

どこで道を違えてしまったのだろう。

今はホームページも、ブログも頑張っているのにうまくいかず、ゲーム配信はしびれを切らしてやめてしまった。

ゲーム配信は掲示板をまだ残しているが、さっき魔が刺して久しぶりに掲示板を除いてみたが、書き込み一つ無い寂れっぷりにまで落ちぶれた。
これじゃもう再開の目処は全く立たないだろう。

3/31に消すつもりだったが、これなら躊躇なく削除して、完全にゲーム配信から縁を切ることが出来る。

ブログだって、これだけ毎日気合の入ったエントリをしているのに、誰にもみられることがなく、このブログも一人相撲の状態である。

仮に、ここで自殺予告したり、自殺者を募集しても、偽善者に邪魔されること無く、何も問題なく事が運ぶのではないだろうか?

最近はあまりにも自分の人生がうまくいかず、衝動的に自殺しようと考えてしまうことが非常に増えている。

ただ黙って自殺するのも面白くない。
どうせならここで告知してから自殺したり、同じく自殺したい人を募集して誰かを道連れにしてやりたいぐらい負の感情で今の私は爆発しそうになっている。

その後のことなど何も考えていない。
なぜなら自殺してこの世から消えてしまったら、後のことなど考える必要なんてないからだ。

昨日、外に出て、小春日和の風景を見て、不意にこのような昔楽しかった出来事を思い出して泣きそうになってしまった。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。