おれは見えない刑務所で暮らしているのか?

もう、どうせ誰も見てないし、どんどんポストしていこう


いま、仕事から帰ってきたところだ(18:57過ぎ)

毎日、
朝7:15に起き、
7:53に家を出て、
バス停でバスを待つ

仕事場では身分証という名の首輪をつけ、8:30から18時まで会社の机で仕事がなくても
黙って座って過ごさなければならない

そして、会社を出て、最寄りのバス停に行く

駅前までちょっとした距離を歩く

信号の前で人の波に紛れながら、ふと空を見上げる

その時、こう思ったのだ

俺は犬みたいに首輪を繋げられ、自分の意志とは正反対に
毎日やりたくもないことを仕方なくやらされて
まったくつまらない毎日を過ごす

「もう死ぬか」

そう思って車道に飛び込もうと思った

何度も何度も何度も

毎日

信号機の前で待っていると、飛び出して車にひかれようと思ったりする

生きてて楽しいことがなにもないからだ

「おれは何をやっているんだ?」

自分で自分に問いかける

「くだらねえ」

そうやってぼそっと独り言を言う

これは、職場でくだらない会話してて、おれのなかでは笑いの一つもでない会話で、みんなが笑っているのを聞いた時だ


この生活をしてて思う
壁のない刑務所で暮らしているのと一緒だ

臭い職場臭い飯臭い寝床
場所が違うだけで、刑務所で鎖をつながれて生活しているのと一緒だ


今日

どうせGW仕事ないから、休んでよ

こう言われ、他の人より長くGX休暇が与えられた

おれは、なんでこんなところで雇われてるんだろう??って思う

「もう死ぬか」

俺はいらない人間なんだ

GW中に自殺でもするか
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR