前回までで書きそびれた話

山ちゃんは、やめへんでーから2つのエントリで書ききれなかった話を今日は書きます


前は、仕事や金がなくても、楽しく生きていました

遊び相手がいたからです

それがどんどん歳を取るにつれ、結婚したり就職したりして周りから友達がいなくなっていきました

特に痛かったのは、高校時代の同級生で
大学卒業後、就職できずバイトぐらしで、毎月2,3回銭湯で一日中ダベったりして
「人生うまくいかないけど頑張ろう」みたいに励まし合って生きていました

この人は、突然彼女を作って結婚して就職して、付き合いが全く無くなりました

こうして、どんどんおれは、生きていて楽しい出来事はなくなっていき、親が定年に近づくとか
つらいことばかりのしかかって、ノイローゼになるのです

でも、もうこうやって親しくしていた友達はいなくなって、誰とも話す機会がなくなってしまいました

これにプラスして3月から、合わない職場での仕事の重圧です

もう長いこと人のぬくもりを感じていない気がします



おれが死んだって誰も悲しむ人なんていないんだ


こうやって思って死ぬことばかり考えることが増えてきました




30になって、夢を叶えることも絶望的になり、なにに打ち込むでもなく家に帰ったら
ひたすらつかれて布団に横になり、パソコンはつけっぱなしでニコ生やユーストリームの面白そうなチャンネルを入れて
ラジオがわりに寝る


怠惰な生活を送り始めてもう数日になります

新聞販売店で半年勤務した程度の経歴しか無い、他に何も芸もない不器用な人間を
引き取ってくれる会社なんてもうどこにもありませんよ



もうおれには2つの選択肢しか残されていない


1.近くのパチンコ跡地で首をつって自殺する
2.障害者福祉施設で働きながら障害者年金と生活保護をもらいながら好きなこと(ゲームレビュー)をやって叶わない夢を追い続ける


いま役所にいますけど、郷土愛なんてかけらもありませんよ



そしておれは携帯を持っていない
使わないからだ

友達もいないし、仕事してる時は使えないし、インドアだからほとんど家にいるし
つまり、携帯を触る時間が無いというわけだ

駄目仲間で働いてない友達ですらタッチパネル式の携帯を持ち歩いているのに、おれは
金がもったいないという理由で持つことすらしない

今後持つこともないだろう




とにかくもう、金もないし毎日合わない職場で苦痛だし、家の問題もかかってきて
毎日が苦痛で苦痛でしかたがないのです

これで、友達とかいて楽しく遊んだり、1年前まではやっていた、リサイクルショップでのゲームあさり

こういうことを続けられていたら、生きがいとか生きている楽しさがのこっていて、ここまで鬱にはならなかったのかもしれません

でももう限界が来ています
限界を超えています

これ以上、リエルでもネットでもおれをいじめると、簡単に壊れてしまいます


おれの身体と心がいつまでもつかは本当にわからない

俺の人生はもう長くない
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR