7年以上精神病院に通っておきながら

超危険!「うつ病で自殺する男性が出しているサイン」5つ

私は鬱病であるという自覚はない

それどころか、私みたいなずぶとい人間が鬱病なわけがないと思い込んでいた

ところが最近、私は鬱病なんじゃないかと思い出している。

周りにこの疑問を投げかけると鬱病は甘えだとかオマエに限ってだとか絶対に言われる
だから何年もずっと我慢していた

一時期精神安定剤を飲んでいたこともある

しかし、副作用で具合が悪くなるので、今は睡眠薬だけにしてもらっている

その睡眠薬も、ロヒプノールとマイスリー2錠飲んでやっとぎりぎり眠れるようになるという有様だ

不安な日は、2錠飲んだって眠れない

なぜ私が鬱病であると思い出しているかというとちゃんと理由がある

今の仕事が始まってから、突然涙が溢れてきて止まらなくなったり
嫌なことがあると頭痛や耳鳴りが起こるようになったからだ

妹が入院して、何もしない糞オヤジと2人ぐらしが始まってからはめまいも起こるようになってきた
今日も昼間めまいが起こって倒れそうになった

私は嫌なことも全部背負い込んで我慢する

親父が仕事休みの日で何もしなくても、私が食料から風呂焚き宅急便の訪問全部私がやっている

気を使ってネット動画なども極限まで音を小さくして見る
ゲームとかも親父が寝るまで我慢してやらないようにしている
いつこのように怒鳴られるかわからないからだ

「いい歳してゲームばっかしおってこの」


私は毎日疲れている
なにがなにやら、目に見えないものに常に監視され攻撃されている感じだ

俺の人生はもう長くない
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR