スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事してない奴を見ると腹が立つようになった

つい1ヶ月前ぐらいまではそんなこと思ったこともなかったのに
ここ1週間ぐらい前あたりから、急にこういう思考を持つようになった

他人にはそれぞれ他人にわからない事情があって、こういう時代だし、仕事が無いのは仕方がない
そういう事情に首を突っ込むべきことじゃないというスタンスを取っていたのに
なぜか、そういう働いてない奴を見てると、無性に腹が立つようになってしまった

前までは全く逆の考えだった
やりたくない仕事をやっている、私も今すぐ自由になって好きな事をやりたい

ところがここ最近、外で平日の真っ昼間からケタケタ笑いながら遊び呆けてる若者を見ても

「働けよ」

としか思わなくなった

誰彼構わずイラつくわけでもない
仕事してないことを気にしてて、弱ってる人とかにはむかつかない

働いてないことを悪いとも思っておらず、権利ばかり主張するやつ

これっておかしいよ

こう思うようになっていった

そして、大勢の働いてる人が思っている「おれは苦労して働いてるのにお前らと来たら」
この、かつての私なら絶対にこんな考えを持つか!と思っていた考えを、今は抵抗なく平気で持つようになってしまった

よくよく考えたら日本には「勤労の義務」という国の決まりがある
日本に住んで日本人やってる以上、バイトでもいいから働かなければならない義務が課せられている

この国の決まりごとを当たり前すぎて、すっかり頭から消え去っていた

たぶん、この考えを持つようになったきっかけは色々あると思うが
現実の知り合いで、働いてないやつのなんてことない一言にカチンときたんだと思う

確か
「おれいま昼間仕事さがしてるし」

この一言を聞いてから、考えが改まった気がする

だいたいこういう台詞を吐くやつほど仕事を探してない

本当に仕事を探してる奴は黙ってそういうことをやっている
いちいち人にアピールしたりしない

「仕事がなくて本当に困っている」という意味合いでの語りはあるだろうが、開き直って自慢するようなものじゃない

でもバイトぐらい出来るだろう?

そういえばこのブログで一度も書いてなかったが、私は深夜の宅急便の仕分けバイトの常連でもあった

中学2年生から、新聞配達を始めて自分でお金を稼ぎだして
大学に入ってからは、夜の仕分けの肉体労働に精を出す

無職フリーターの期間が長いが、本当に働いてない期間は幼い頃を除けば2011年の1年間ぐらいだ

それ以外の期間は、フルタイムではなくても、新聞配達やったり夜だけだが仕分けのアルバイトやったりしていた

仕事が無いといったって、今書いた仕分けバイトや、深夜のコンビニバイトぐらいは山のように募集している

バイトでもフルタイムで働けとまでは要求しないが、最低でも1日2,3時間なんでもいいから働けと思う

たぶん、私が今の仕事を放り出されても、2011年の時みたいに長く空白期間は作らず
おそらくどっかしらで最低3,4時間のバイトはすると思う

ナマポや障害者年金もらうこともワープワ一直線の私にとって考えているが
いずれにしても、受給してもバイトしたり、障害者作業所で働いたりしてると思う

地元の駄目仲間の集まりでも、一見健常者なのに、仕事につけないからって障害者年金もらいながら
平日昼間は障害者の作業所でパンを焼く仕事をしている
ちなみに、作業所での給料は、利用料でごっそり持っていかれて手取りは1ヶ月1000円以下
だから代わりに障害者年金をもらう
1人ぐらしの人なら、それだけじゃ暮らせないからナマポしながら生活している

私は、そういう道を歩もうと腹をくくり始めているのだ

だいたい、人間というのはかわっていて
経済的に働かなくていい人間ほど、労働に精を出し、一生懸命働いている

例えば、いい例が思いつかないが、ナイナイの岡村
一時期鬱病で再起不能とまで言われたが、今は元気にテレビでかつやくしている
あの人はもう働かなくても食っていけるほど稼いでいるのに、番組制作のスタッフや周りの人を気遣って
そして、何より自分の地位に甘んじること無く活躍し続けている

他にもこういうケースは沢山あった気がする

駄目な人間ほど、楽をしようとする

最近私はそんな常識極まりない考えを持つようになってしまった

あと最後に許せないのは、才能があって活躍できる能力があるにも関わらず
表舞台に出ようとせず、前に出て挑戦しようとしない人たちだ

私はゲーム生配信をしていた頃の常連客とスカイプで喋ったことがある
その時、彼らも生配信をやっていたことを聞いた

だが、多くの人に見てもらおうという努力を放棄し、
自ら、「つまらない配信」「身内で少ない人数で見てもらって馴れ合えればいい」という
彼らの考えが私にはまるで理解できなかった

やるからには、ハイスコアを目指すべきだ

私は、ここでうまくいかねえからてクダ巻いて愚痴愚痴言ってばかりいるが
「うまくいかねえなあ」とは言うが「もうだめだ」「おれは何をやってもどうしようもない」と決めつけた愚痴は言ってなかったはずだ

なんでうまくいかないんだろう、でも私がここでこの結果を認めて才能がないと決めつけてしまうと死ぬしかなくなる

こういう愚痴はしていたが、最初からおれはもうだめなやつだと言う言い方はしてなかったと思う

終わります
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。