スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃え上がる最後のゲームレビュー

というわけで、ずっと語りたかったが口を閉ざしていたゲームレビューの更新方針について触れようと思っている


いつまで続けられるかわからないゲームレビューのホームページなのだが
もったいないことに、いまさらしょうもないゲームのレビューばかりやっている

レビュー書く前にかならずそのゲームをクリアまでプレイするので、毎日1本とか
レビューだけ書き続けることは出来ない


今年からはずっと古いRPGばかりやっている
RPGなので1週に1本などのペースになってしまい、本数稼ぎ的にもかなり不利だ

春先ぐらいまではずっと下書き状態だったFFシリーズをリプレイしたり等有意義だったのだが
それ以降、レトロゲームのRPGばかりをやり続けていて、まったく需要のないファミコンやスーファミのゲームばかりやっていた

まだ、
コナミ名作RPGリレー、バースデイRPGリレー(大貝獣物語とか)は良かったのだが

ナイトガンダム物語6本踊り食いリレーを始めてから、
なんで今さらこんな微妙なものをやってるのか自分でもわからなくなってきている

バンダイのプラモデルが作るゲーム

つまり、クソゲーだ

でもまだナイトガンダム物語はよく出来てる方だ
FCのゲゲゲの鬼太郎2なんて発売日から家にあるが、これもいつかはやらないとならないのかと思うとうんざりしている

でも、ゲームレビューてきには書くことが本当に無いのだ
FFやドラクエの二番煎じでゲームとして見るところがないし、作りが雑すぎて
逃げてばかりでクリアとか、逆に、ほとんどオートバトルで考えること無くクリアとか

それから致命的なのが、元となるストーリーの原案を使いまわして何本もゲームを作ってるので、
同じストーリーのRPGを連続的にプレイしているような状態でつらいのだ

そりゃあ、ファミコンとゲームボーイのナイトガンダム物語では、アレンジが加えられていて
RPGとしてはほとんど別物になってる
ところが今度は4本目のスーファミのナイトガンダム物語に入ったが、
やっぱり、これまでやってきた3本のRPGのストーリーと同じ原作で、見たことのあるお話を繰り返しプレイする

もう何回、俺は三種の神器の炎の剣、霞の鎧、力の盾を揃えるために奮闘したか
ナイトアムロ、ガンキャノン、ガンタンクのレベル上げを何回やったのか
毎回レベル1で入ってきて、魔法を覚えさせて、経験値を与えてやって、
最後はホワイトベースの封印を解く

毎度毎度この流れにはもう笑いしか出てこない

時系列的にはそれぞれ発売は1年以内に出ているから、当時の経営陣はバブルで頭がおかしくなっていたんじゃないかと思うぐらいひどい

で、このナイトガンダムリレー唯一救われているのは、1本1本のゲームが短いことだ

先週の日曜から開始したが、通常RPG1本1週間かかっているが、1週間で3本も消化した

おまけにRPGとしては、今やると遊べたものじゃなかった前半の3本が片付いて
残り3本はSFC2本、FC1本で、リレー的には終わりが見え始めているのと、苦行を乗り越えた感じでほっと胸をなでおろしている

今やりだしているSFCのナイトガンダム物語1は、これまでの3本と比べるとだいぶ遊べるようになっていて
このリレーをやりだしてはじめて、ゲームとしてそこそこ楽しんでいる

やっぱり、RPGはどんな状況でも工夫次第で切り抜けられる余地がないと楽しくないと思う
4本目にしてようやく、装備や魔法や戦い方の工夫で、経験値稼ぎをすることなく先にすすめるRPGとであって
やり甲斐が出始めている(でも本職のRPGには劣っているのがバンダイのプラモデルクオリティなのだが)


というか!!!

ナイトガンダム物語
昔のRPGだからしょうがないのだが、

なんというか、RPGツクールのゲームをやっているような感じが、キツイと言い切りたくはないがなんか複雑な気分になっている

RPGツクールのクオリティが今それだけ高まっているせいもあるのだが、、、

ラグランジュポイントとかじゅうべえくえすととかやってる時、こういう残念な感じにはならなかったのだが。



そして、俺はナイトガンダムはおろか、ガンダムのことを一切知らない

このゲームを通じて、初期ガンダムの登場人物はどんな人間なのかなどが非常に勉強になっている

後、加えて書くと、俺はスパロボも一切レビューしてないが、
これも一作目から順番にやるつもりで、家には結構な本数溜め込んでいる

だが、肝心のGBの1作目が手に入ってないので、リレーを開始できないのだ
でも仮にスパロボリレーを始めるとガチで1年2年かかりそうで怖いものがあある

だって今家にあるスパロボももう軽く10本を超えているほど持っている
おまけにSLGだからクリアーに時間が掛かる

だがこれも、時間が許す限りやっておきたいプロジェクトの一つだ

ちなみに、これまでシリーズリレーで一番長かったのは悪魔城ドラキュラ

完全なシリーズリレーではないが、FCから当時最新作が出てたDSまで
本流作品と言われるものはほぼ全てやっている
心残りなのが悪魔城伝説が微妙にプレミアで手に入らなかったことだ

これもアクションゲームだが、数が多かったので、全部攻略するのにかなり時間がかかった



そして何度も書いているが、そろそろ心境的にはレトロ系、RPG系は休止して
俺のレビューページで弱い、PS3、PSP、PS2、洋ゲーを強化したいと思っている

いまは、コールオブデューティのような派手なFPSをガンガン攻略したい気分だ

FPSは中古屋でなかなか売ってないのでネット通販を利用することになる


後、ポケモン、モンハン、無双もレビュアーとしては一作目からしっかり触れておきたいのだが
なかなか機会が訪れないのだ

こんなしょうもないリレーしてる暇があったら出来るのだが、
私は版権ゲームも弱いと思っているので、バンダイのプラモデルというだけで目を背けていた
漫画原作の微妙ゲームにも少し手を出しておこうという考えがあってのことなのだ



それから、大量の積みゲーの64ソフト
レビュー本数は少ないのだが、所持本数は50本超えてるといってもいいぐらい持っている
これも強化したいと思っているのだが、時間がなかなか取れないのだ

どれぐらい持ってるかというと、任天堂の有名タイトルは初期のパイロットウイングスから始まってどうぶつの森も含めて大体手に入れている


PSPでは、漫画原作のゲームが多いので、実は今の俺にはもってこいのハード
しかし中古でも値段が高いソフトばかりなので、買い集めるのが難しい

高くても今無理をしてでも買おうと思っているのが初音ミクの音ゲーだ

やはりこれはぶーむになったのだから触れておかねばならないとかなり前から思っていた

個人的にも、いまさらだがボカロ曲に強い興味を引かれているというのもある



とりあえずは、アクセスの多めのスーファミ、RPG系が俺のレビューページの強みなので
今のところ長所を生かす路線で頑張っている

スーファミのソフトはページのかなり下にあるにも関わらず、わりと多くアクセスを稼いでいる
PS3とかで、俺が最近ハマりだしている一人称視点のFPSゲームを取り扱ってもサッパリのアクセスなのに
スーファミのゲームに関しては、ほんとうにいまだにみられている

ファミコン、ゲームボーイ、PCエンジンはサッパリだ

ちなみにPCエンジンも下書き状態が多いので、強化したいと思っているのだが
これもいつになるのか、実現できるのかもわからない



そして最近安心していることがある

スクエニのラジオ番組でドラクエ10が取り上げられていたのだが
がっつりMMORPGじゃなくて、気軽に遊べるように作られているらしいことで
だいぶ期待を持てるようになってきた

FF11追加ディスク、FF14は取り扱わざるをえないが、FF14には期待を持てないのは変わらず
というかPS3版を発売中止して欲しいぐらい

FF11は金があれば、半壊した初期型PS2を修理して再プレイしてもいいと思ってる
というのも私がはまっていたのが2003年春頃まで

それからだいぶゲームがかわっていて、追加ディスクが出るタイミングで1から復帰してみるのも悪くないと思ったからだ
昔と比べるとレベルも上げやすく、負担も軽減されてるようなので興味を持っているのである

だが、これだけオンラインゲームを推されると、さすがにやめて欲しくなる



終わります
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。