スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPでやりたかったこと+近況

世間的には三連休だったが、オレは全く休めなかった

なぜなら親父も当然三連休で家にいて気を使っていたからだ

これで働いていたら、休みも同じ日なので、全く休めなかったんだろうと思う
なぜ親父がこんなにも嫌いで、周りからも嫌われているのかというと、気難しくワンマンな性格だからだ
今回はその話はどうでもいいのでここで打ち切る

ところでオレは散々叩いていたがドラクエ10をやることにした

既にWii用にキーボードと16GのUSBメモリーも買った
一番安いのを買ったので2つセットでも2000円程度だ

新しいキーボードはPCのほうにつなぎ、ボロいUSBキーボードをDQ10用に使うことにしている
このボロUSBキーボード、本来FF11用に買ったもので、10年以上も前の代物だ

今ではすっかり隙間にびっしりホコリが入り込んでおり、使ってなかった期間
押入れにしまっていたらネズミが糞をして、汚物になってしまっていた

なぜDQ10をやることにしたか?!

実は、オレが毎週聴いているラジオ番組スクエニCHANという番組でDQ10が特集されていた
その時、DQ10がどういうゲームなのかというのをゲストのプロデューサーが力説していた

オレはゲームの事前情報を積極的に集めず、知識のないままいきなりゲームを買ってくるタイプだったので、
このインタビューを聴いて、オレみたいな人間でもちゃんと楽しめるように配慮していると
知ったからだった

とはいえ本格的にやるのは最初の1ヶ月だけで、それ以降はよっぽど面白くなかったらやらないだろう
それにオレ、友達できない人間だから、FF11でも半年間やって友達出来なかったし
だからズブズブとハマり込んで中毒に陥ることは絶対にないと断言できる

キーボードだって、どうせ使わないだろうから買うのを渋ったのだが
元々普段からPCで使ってるキーボードがそもそもボロボロだったので、ついでに買い換えるつもりで買った(それも980円の一番安いやつだ)


本当なら、ゲーム仲間が数年前まではいたんだがなーーーーーーーーーーーーー

たまにしか出てこないからブログ読者の存在には無いだろうが、
高校時代の同級生で、通称ヤマさんである

オレと同じでずっと人生がうまくいかず数年前まで仲良くしていたのに、
突然彼女ができてから付き合いが悪くなり、去年の秋を最後に消息を絶った

おそらく、結婚して就職も決めたんだろう

今は何をしているかわからない

こいつのことは忘れるつもりだったが、最近また思い出している

なによりこいつとは、モダンウォーフェア2とバイオ5で両方とも70時間くらい協力プレイで遊んだ
しかもボイスチャット付きで。
こいつのおかげでバイオ5は意識すること無くプラチナトロフィーをとれるぐらいやりこんだのだ

それぐらい仲が良かったのに2010年から急に付き合いが悪くなった

付き合いが悪くならなかったら今頃DQ10のいい遊び相手になってもらえたのだが。

ちなみにオレは何度かFF11も誘ったことがある

まあもうオレの周りからいなくなった人を回顧しても戻ってくるわけでもないので潔く忘れようと思う




前回のホームページに関するエントリで書ききれなかった話があるので書いていく
興味のない人しかいないと思うから読まれないと思うが




金と時間さえあればもっと力を入れたかった部分があった


オレが持ってない3DO、ゲームギア、ネオジオ、セガマーク3あるいはそれ以前のセガハード
バーチャルボーイ等

もっと色々なハードのゲーム記事を取り扱いたかった

なによりこれらは金と時間という余力がなければ、それこそこれを本業にするぐらいの力がなかったら
成し遂げられないものだ

正直、悔いが残っている

オレが今年に入ってゲームレビューから離れていく寸前

急にファミコンソフトのレビュー記事をテコ入れしたのは、この名残だ

実はPCエンジン、メガドライブ、64、プレステ2、セガサターン、ドリキャスといった
扱い本数の弱いハードを力入れたかったのだが、物理的に無理だった

そして、このブログで晒したのがきっかけで、やる気が完全に失われた
やる気さえあれば、まだまだ続けていたかもしれないがオレにはもう復活の兆しはない

特にプレステ2の取扱本数が少ないのは痛かった

何度か書いたが、大学生時代、オレは唯一人生でゲームから離れていた
だからプレステ2のゲームは意外と持っていない
そりゃ、普通の人と比べれば、5倍は持ってる自信はある
だが、触ったソフトやクリアした本数は全然少ない

この空白の5年はゲームレビュアーとしては何より痛い期間だった

そしてこれも最近末期の頃、なんとか埋めようと、鉄板3Dアクションを確保したりしていたのだが、
結局手を付けずじまいで終わってしまった

本音を書けば、無念でならない

もっと頑張れる環境があれば頑張ったのだが・・・

それから、もっと色んなジャンルを扱いたかった

スポーツゲーム、シミュレーション、格闘ゲーム、
絶望的に扱ってないジャンルだ

格闘ゲームに関しては、ネオジオを手に入れて、じっくり初期の頃から研究したかったものだ

シミュレーションというのは、恋愛ギャルゲーから始まって、シムシティ系、三国志系まで
幅広く触るつもりだった

今年
その布石として、ファイアーエムブレムのファミコン版を触るなど最後までなるべくあがいたのだが
そもそも三国志系のソフト自体持ってないなどの不手際により、これといった成果を挙げれなかった

ギャルゲーに関しては、ノベルゲームを少ないながらも扱い始めていた
アクセス数的には絶望的なものだったのだが、オレとしては手応えはあった
積みゲーのままだが、久遠の絆とか風雨来記とか、ノベルゲー初期の名作と言われたゲームを
実は沢山保有している
やらずじまいで終わってしまったが

特に、ときメモのナンバリングは最低触れておきたかった

あと、2年前PCを買い換えたのだが、デスクトップPCというのもあるのだろうが
値段の割に結構なハイスペックである
2年経った今でも通用するスペックだと思っている

クアッドコアでi7-860でメモリが4Gと弱いが、2010年の春に組んだPCということを考えれば上出来だと思う

で、このPCを使ってPCゲームのレビューもやってみたかった

PCゲーを扱うならメモリの増設は避けられないところだが、金と時間さえあればこの辺もクリアして扱ってみたかった
洋ゲーよりも実は18禁のCS移植されないゲテモノのエロゲーなんかを触ってみたかった


ゲームレビューをやめて何をするのかという話になる

オレは常に何か作り続けてないと気が済まない性格らしくオレは今
口ばかりでさっぱり行動に出てないが、小説を書こうと思っている

仕事をやめた今、時間もあり、いろいろ構想も練り始めている

そして、変に賞を狙おうとするとだめになる

オレは
オレごときが、人を楽しませられる小説を書けるわけがないのだから
逆に開き直って、毎日ブログ更新で愚痴っている労力を小説に向けるつもりでやろうと思っている

つまり、小説に舞台を移しても、やることは変わらない
パソコンに向かって誰が見てるのかわからんところに延々と愚痴を書き連ねていく

それに都合の良い舞台を作るだけだ

だからオレの中ではこれは小説だとは思ってない

いちおう簡単なあらすじは考えてあるが、小説を書くつもりで書くわけではないので、小説にはならないと思う

そういうわけのわからないものにオレはこれから取り組んでいく

またつまらんだとか文句ばかり言う奴が現れるのか、文句を言う奴すらでないほど見られないのかわからないが
これに関してはもう最初から自己満足のひきこもり小説だと割り切っているので、
何を言われようとも、オレからすれば的はずれな意見にしか聞こえない

人を楽しませられるものを簡単に作れてたら、オレはこんなふうに落ちぶれていないのだから


ゲーム配信も封じ込められた今、オレが打ち込めるものは何も残されていない
本来は仕事が打ち込めるものなのだろうが、それももうオレにはない

探してもない

仕事の話は今はいいんだ

ゲームレビューは変にプロになろうみたいな欲が出たからいけなかったんだ

ブログの記事とかレビューの文章とか、こんなもの作り出してるうちに入らないなんてゲーム配信していたころ言われた

だがオレは、昔から思うが、日本ではレビュー記事が軽視されすぎだと思う

これだって立派に物を生み出している

もっと言えば、俺からすればゲームをやっているだけでも物を作り出していると思っている

データを作っている

それは人から与えられたものを消化しているだけにも見える

だがその過程は、物を生み出している

キャンパスに絵を書いているのと何ら変わらないとオレは思っている

だからオレはちゅっと英語の勉強をしてアメリカにいけばレビュアーとして食っていけると本気で思っていた

あの震災が起きた時

がんばろう日本なんて言って、慰めあって生きているが

海外から見れば「あれで日本はもう終わった国」と思われている

絶対にそうだ


なぜなら、自分の立場にたって、中国やどこだかの大地震を見た時どう思う?


あの国はしばらく行きたくないもうだめだと思うだろう?

それと同じで日本はもうだめだと海外からは思われている

オレだってこの国から離れたいとおもってるぐらいだ
というか地震が起きる前から、海外に出ることを考えてた
レビュアーとして食ってけるとあの頃は本気で思っていからだ

終わります
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。