俺の人生はもう長くない2013

年末から年明けにかけて、いろんなことがあり、しばらくブログを放置していた。

年内にいなくなりたかったが、どうしても踏ん切りがつかなかったし、用事が重なって思うように時間が取れなかった。
1つ1つ書いていくと、膨大な量になるので、要点だけを押さえて書いておきたい

仕事について

散々ブログでも「仕事がなくて困っている」ということを書き続けていたら
これを見た人が見かねて、何人かが仕事を紹介してくれるわけです

それはまっとうな仕事じゃないっていうと紹介してくれる人に失礼になるんだけど、
その仕事を請けることで、安定した収入を得られるって言うような、一般的な普通の仕事とはちょっと違う

ところが、やらないよりはやったほうが良いってことで、そのうちの1つのしごとの紹介を受けようと思っていた
いちおう内容的に親にも一度は話しておかなければならないと、メールを見せて簡単に経緯を説明しようと思うのだが

「詐欺だ」

の一点張りで

「くだらない話に引っかかるなよ」

で、終わり

俺はいい歳だし、一々親の許可を取る必要もない立場の人間なのだが
親を説得とまでは行かないまでも、こういう印象にとられてしまったら
それなりの理解を取ってもらわなければならない
少なくとも詐欺じゃないってレベルまで、問題を取り除かなければならない

俺はこれに骨を折っている

この件に関してもっと突っ込んだことを書くことで、俺がなんで苦労しているのか納得してもらえるのだが
このブログは、2chに沢山晒されたりしているので、あまり踏み込んだことを書くことは出来ない。

現に、荒らしコメントも頻繁に書き込まれており、非承認してBANする作業も裏でだいぶ苦労している。
そのうち誰も書き込めなくなるんじゃないかっていうぐらい色んなプロバイダをBANした

年明け早々親戚が死んだ

かなり近い関係の身内が、年明けてすぐに死んだ
死ぬ前は病院にお見舞いに行き、死んでからはお葬式の準備や出席などで相当時間を取られてしまった

加えて、今年の年末年始は記録的大雪で、毎日雪が降り続き、来る日も来る日も除雪作業で最低午前午後のどちらかが潰れていた。

ネットなどでニュースにすらなってないが、某日交通マヒを起こすほど雪が降り続いた日があった。

JR、バスは終日運休
深夜から降り続いた雪は、朝になると腰のあたりまで降り積もり、車は雪に埋もれ、
道路は国道だろうがその大雪で除雪が間に合わず、動けない

家の周りの除雪をするだけが手一杯で、身動きが取れない

ゲーム好きのおっさんに通じる例えをすると

昔、かまいたちの夜っていうゲームがあり、大雪で閉ざされたペンションというシチュエーションがあった。

あれを見て、「1日にこんなに積もるなんてありえない」と鼻で笑うほど大雪を災害に仕立て上げていたが

あれがリアルに再現されたことに驚いている

この日が仕事の人も、動けないから出勤できない
だから、店とかも開けることが出来ずほとんどが臨時休業だ

無理して外出しようとしても、道路からもう
大雪でふさがっていて、雪をかき分けて大通りに出ても、そこすらも大雪で道が閉ざされている

無理して店や職場に外出しても遭難するのがオチというほどひどかった



話が大幅にそれてしまったが、そういうことが積み重なって、忙しくなっていた

葬式に出て、集合写真を撮影して、後からその写真を見てみたが、

俺の顔はひどいものだった

普通にしていたつもりだったが、一人だけ思いつめたような表情になっていた

仕事が無いことを本当に悩んでいたからだ

俺の今の普段の顔はこういう顔になっているんだということがその写真を見て気付かされた

死ぬ前日にお見舞いに行ったり、死体を散々拝んだり、火葬場で焼かれてお骨を収納したり

そういう身近な人の「死」を間近でまた体験したが、俺がいなくなりたいという気持ちはなにも変わらない



ゲームレビューについて


俺がここ何年もずっと頑張ってきたのは、御存知の通り何度もうるさく言ってきたからわかっている人の方が多いと思うがゲームレビューだ

前2つの話とは時系列的にかなり前になり、別件になるが、それなりのプロに俺のレビュー記事を評価してもらった

その評価を聞いて俺は納得したというか未練がなくなった

生きることに未練がなくなった

ホントに

嘘偽りなく完全に

俺はゲームレビューを頑張ってきたけど、こういう評価なんだなあってことだ


このブログでも何度か、大したこと無い実力がないとかさんざん叩かれてきたが
所詮素人考えのガヤだとしか思えず、どうしても納得できなかった

お前ら叩いてるお前らはもっとちゃんとしたことやれるのかよ!?

こう思ってしまうからだ

だが、しっかりした人に見てもらって、自己評価より低い評価をいただいて

俺の力量と、未来に対する展望を考えると
もう、完全に未練がなくなったのだった


でも、俺はほんとにゲームレビューに関しては根拠のある自信を持っていたのだ

少なくとも、一般人よりはやれる、力はあると思い込んでいた


なんにも知らないと思われているだろうが、このブログ

実はニュー速の>>1にさらされてる

後、ひきこもり板にもな

ていうか俺、ひきこもりじゃないしな・・・

後者は正直どうでもいい、っていうかニュー速もどうでもいい

内容は、ドラクエ10引退者続出とか言う感じのスレッドだ

そこの>>1に、俺がドラクエ10に対して不満を書いていた部分だけ引用して
さも俺をDQ10にネガティブキャンペーンをしてて引退者に仕立てあげたような内容の書き方をしている

俺の文章、
引用された部分だけ、まあ好き勝手に書きまくってくれるてるよ

事情がわからない人に簡単に説明すると、

俺はDQ10をバリバリ楽しんで続けているが、不満を感じている時期もあって
FF11を引き合いに出して、DQ10の物足りないところを知らず知らずに書いていた
引用された部分は、眠い時に書いたもので俺自身も、時期が経ってて全く覚えてなかった


で、
そんな部分を引用されて好き勝手書かれようが、なんとも思わないわけで


というか、俺の文章に対して

・FF11こそクソゲーじゃねえか
・調教されたネトゲ豚の典型例
・引用された部分に対して、文脈のニュアンスを理解せずに「その感想はおかしい」

ホントに2チャンネラーっていうか、VIPPERっていうか、
あいつら引用されたそこしか読んでないんだなあってことと
情強とか強がってるけど、あいつらこそ情弱なんじゃないかなあって思っている

あんまりピックアップして叩くと、過剰反応してキレだすから、めんどくさくなるからやめておくが

ひとつ書くと

なんでわざわざ今、ここで、2chにさらされた話を書いたかというと、

ゲームには、それぞれ、ジャンルごとに楽しみ方っていうのがある

俺自身ドラクエ10を続けてて、周りの感想を読んでその温度差に驚かされている

ネットゲームの楽しみ方をわからない人にネットゲームの評論や感想を見せたって

「どうせレベル上げ作業ゲーだろ」

この一言で片付けられるわけだ

それこそ俺の記事に対する感想の

・見ろ、こいつこそネトゲ豚だ

っていう部分なんか、2chねらの典型である、絶対に自分の弱みを見せず中立を気取る立場

これを貫き通している

こんな、はなから興味がなく馬鹿にすることを前提にした人相手にモノ書いたって理解してもらえないのなんてわかっている

ネットゲームは構造的に、膨大な作業を遊びながらコミュニケーションをとっていくゲーム

っていう楽しみ方を理解せずに、ドラクエという名前だけで入ってきた人が

そういう世界が受け入れられず酷評している

前にも書いたように俺がドラクエ10に対する不満は勿論存在するが
それ以上に、これだけ出来の良いMMORPGがあることに驚いている
その、なぜ素晴らしいのかっていう部分などを
もう一度まとめてこのブログにでも載せたかったのだが、今俺には余裕がなくそういうことをやってられないのである

なにせ、俺自身もMMORPGはやりたくないとFF11で感じて、一度はなれたが

今俺はまたFF11をやりたくなっている
ちょっとだけなら戻ってやってみたいと思い出している

この影響力は凄まじいことだと思わないだろうか???

今回はこの話がメインじゃないのでこの辺で止めておくが、

このように俺はゲームに関しては、レビュー記事に関しては根拠のある自信を持っていた

ところが、それももう評価が確定して、俺の価値というものがわかってしまった


そしてゲームキチガイなら、ゲームが楽しみなはずだろうが
別にもう、生きる糧になるほど、やりたいゲームなんてない

つまり、最初に書いた通り、もう未練がなくなったのだ

一連の出来事で、俺はいなくなることに対してより一層決意が固まったというか
もう、思い残すことがホントになんにも無くなった

友達もいないし、人間関係も血の繋がった人以外もうまったくない

これから、面白い仕事に就けていろいろな人と出会ってっていう楽しいことがあるのなら
俺もまだ頑張れるが、そういう見通しが全くない



少々長くなったが、こんなところだ

ブログを更新する時間ぐらいとることはできたが
間隔が空いて、予告した時期が過ぎてしまって、俺が舞い戻ってきたら
また荒らしコメントが大量に来て面倒くさいと思ったのもあったし

俺に利益があるわけでもないのに、余裕が無い時にパソコンに張り付いて
カタカタくだらねえ文章を書いている気力すらなくなっていた

勿論これからも、この気力が、前みたいに回復するとは思えない

だから
またほったらかしになるかもしれないし、書きたいことができて更新するかもしれない

それだけです

終わります
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR