今更らき☆すたの柊かがみが大好きになってしまった!

実は今日は深みのある話を書こうとしたのだが、とても疲れたので、

なんと馬鹿馬鹿しい、おまえはいい歳をして何を言っているんだ!?

という話を酔いどれの状態を利用して、勢いで書いてしまうことにした。
(というかこういう話は歳食ってこないと逆にこっ恥ずかしくて書けない)


しょうもない話だが、去年の春頃からPCの壁紙を


らき☆すたというアニメの人気キャラ「柊かがみ」のウェディング姿にした。


この壁紙に設定する前は、らき☆すたなんてくだらねえアニメだと思ってて、
面白がってるやつはニコ厨乙とかそんな考えを持っていた。

私は、今時めずらしい(珍しくもないか)生粋のゲームオタクなので、萌えキャラだのなんだのは
あんまり興味が無かったのだ。



ところが!!!!



毎日毎日、かがみん(柊かがみの愛称)のウェディング姿を見ていたら、だんだんと愛着が湧いてきたのだ。


そして眠れないある日(その時はまだバイトとはいえ働いていた)


つい出来心で、YouTubeでらき☆すたの動画を探して、勢いで見てしまったのだ。


おお!!!!
なんと可愛い「かがみん」のすがた!!


つり目でツッコミ役で、ゲームやアニメに興味のない冷めた常識人のくせに
何故か、髪型は手間のかかるツインテール。

ツッコミ役の宿命なのか、押されると弱く、なぜかすぐ狼狽してしまうか弱さ


(正直、自分の素直な心境をここまでストレートに文章に表現して、自分でも鳥肌モノとかドン引きしている)


人気作品だけに、YouTubeでぶつ切りに大量アップロードされた本編アニメで、全話見れそうなのだが、

出来れば、
出来れば、きちんとDVDでレンタルして1話からしっかり見たい。



嗚呼、
私に金と時間という余裕があれば・・・・


聞けば、最近、ゲームと異なり、アニメは一本一本の存在感や魅力は弱まっているが、
数撃ちゃ当たる方式で、放映アニメ本数は昔より倍増しているのだという。

大半は萌えアニメらしいが、中には面白い必見のアニメもあるようなのだ。

ニコ動でもどこでも良いが、アニメは相変わらず勢いがある。

それに比べてゲームは日に日にかつての魅力を失い、注目度は下がるばかりだ。

そこで、少しはそんな最近のアニメにも興味を持ち目を向けてみたいと思っている。

特に既に古いかもしれないが、魔法少女まどか☆マギカなんかは勉強がてら視聴するぐらいしておくべきだと感じている。


実はもう一つ、勢いで、すっごくくだらなくて、ドン引きするキモい話を
まあいい歳をした人間だからこそ許されるというか、暴露したかったのだが、
また今度にする。

終わります。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR