ネット上のトラブルについて警察に相談しようと思っている

僕が、長年、粘着の嫌がらせを受けているという話を前回書きました。

実は、この件について、近いうち(早ければ今週中)に本気で警察に直接出向いて相談しようと思っています。

電話で京都府警とか、そういうふざけたノリじゃなくて、本気で直に警察署に出向いて事情を相談します。

ちょっと断っておきたいのは、以前載せた僕に対する直接的な暴言について
傷ついて腹を立てているとかそういう一時的な感情のたかぶりが原因ではありません。

むしろ、毎日ご丁寧に携帯とPCを使って定時にWeb拍手を数ヶ月以上やってくることや
勝手に2ちゃんねるに晒して宣伝してくれることは、僕にとってはっきり言ってメリットだと思っているぐらいです。

但し、これらの行為が全て同一人物であるかどうかというのは、直接、警察が捜査しなければ真相を突き止めることが不可能です。

僕個人の推測では、このブログ以前から、今ほど頻繁ではありませんが、
今から6年前から、単なる誹謗中傷ではなく、明確に悪意のある嫌がらせ行為を受け続けていました。

頻度が1年に数回であることと、同一人物である証拠がつかめなかったために確証が持てませんでした。

なんで、たかが荒らしを無視できなかったのかというと、その行動に異常性を感じているからです。

そして、例えば、粘着されたり荒される原因が一つでも思いつけば、しょうがないなと受け流す事ができるのですが
アフィをやってるわけでもない、人気ブログというわけでもない、
まあ、あらかた、弱り切った人間を弱い者いじめする感覚でやっているのでしょうが、

その異常行動に走らせる人間の素性や理由が、最近異常に気になって仕方が無くなって来ました。

確実に言えることですが、
訴えるとか、罪に問われるということは絶対にありません。

なぜなら明確な実害がないからです。

加えて言うと、相談したからって警察が動くだろう希望は極めて薄いです。

だから、空振りになる可能性は高いのですが、それでも、もし相談して警察が捜査する深刻なレベルまで行っているのであれば、動いてもらおうと思っています。

僕の想像ですが、仮に僕の予想が全て当たっていたとしたら、粘着は6年間。
それも、ブログだけではなく、別媒体に渡って行われている可能性があり、
目立った実害といえば、僕のブログやホームページの大手検索サイトの検索外しぐらいです。

書類送検までは行かないでしょうが、せいぜい警告程度はいけばいいかなと思っています。


今後、このブログは、あまり以前のようなネガティブな感情や愚痴を書き綴ることを辞めるつもりです。

ここ最近、心が荒れてきてて、もはやまともな人間はほとんど既に見てない存在価値のないブログに成り果てたように感じますが・・・

そういうこともあって、このブログ、あらし行為とは関係なく、近々閉鎖も考えております。

もし、この件に関しまして、僕から直接、もっと詳しいお話を聞きたい方はメールを送ってきて下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR