スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は笑うときは大勢だが、泣くときは一人である

人は笑うときは大勢だが、泣くときは一人である

この言葉は、有名な著名人が残した名言ではなく、
私が通っていた中学の文集で、とある先生が残した言葉です。

いま、私はこの言葉の意味を、実感して味わっています。

ちょっと前になるんですが、私のゲームレビューのホームページをプロの方に見てもらいました。
10年続けてきたし、自己評価としては当然普通以上です。

ところが、評価されないっていうことは、お金にならないということです。

そして今も私は変わらず一人。

私自体に価値があってお金になったり得する人間だったら、自然と人が集まってくるものです。
しかし、こうやって私はずっと一人で泣いている。

思えば、私は頑張って生きてきたんだけど、頑張り方を間違えていたのではないだろうか?
こんな初歩的なことに、この歳になって今さら気づきました。

一生懸命、文章を考えてゲームレビューの記事を書くことは十分すぎるほどやってきたけど、
じゃあそれが何になるのか?という見通しがあまりにも幼稚で甘すぎたんだと思っています。

とりあえず何か頑張るというのは所詮10代の学生レベルの発想で、いい大人なら、努力に伴った結果を必ず意識して行動する。

思えば、私はこのあたりが、圧倒的にガキだったと思います。

質が高ければ勝手に人はついてくると決めつけて、自分のやっていることを見てもらう努力なんて何もして来なかった。
宣伝なんかしなくたって、自分にはそんなもの必要ないものだと思い込んでいた。
例えば、検索結果が上位に来るような対策とか、検索エンジンに登録するとか(昔はやっていた)

自分は才能もセンスも圧倒的に普通の人より足りない人間だったということを実感しています。

2006年1月には、絵を描こうと、専門書まで買ったのに、目的意識を見いだせず、3日も経たずに飽きてやめてしまう。

結局、ただゲームして能書きを垂れるだけの遊びを勝手に努力してると勘違いして生き続けてきた。
10年もやっていたら、自分をごまかしたり正当化させる言い訳だけは上手になっていて、
ゲームにかぎらず物の本質を見極めるためとか文章力を高めるためとか、しょうもない理由でただ遊びを続けていた。

一方で、なんでこんなに長く勘違いして生きてきたのだろうと言う疑念が湧く。

これまで騙し騙し生きて来ましたが、たぶん私にはこれが無いと生きていけない人間なのだと思う。
夢とか、遊び・趣味っていうほど軽いモンじゃなくて、依存症みたいなものとも違う。
本当は天職になればよかったんだろうけど、世の中そんなに都合よく出来ているわけではない。
つまり、もう諦めなければならないということです。

本職が別にあって、ちゃんと仕事と金の問題がクリアになっていれば、「趣味」という括りで採算度外視で続けて生きていくことはできます。
なにも絶対、自分は好きなことをやって金を稼げなければ生きていけないという決まりがあるわけではない。

立ち回りも下手だったなと思っています。
2007年の段階で動画配信に目をつけて、ゲーム配信を初めて今みたいな競争率はなかったから
私程度でも簡単に沢山のリスナーを獲得できて有名人になれた。
そして、盛り上がってるその動画をまだ日本人利用者の少なかったYouTubeに上げていこうという考え等は悪くなかった。

ところが、しっかりした定職について自立できるまでは動画配信を封印すると決めて完全引退してしまった。
御存知の通り、もう、今から動画配信をして人を集めるのは本当に困難な状態です。

そういう儲け話というほど仰々しいことではないが、これからはこれが流行りそうだという目の付け所や嗅覚は他の人より鋭いという自信がありました。

・・・若いころは。

今は感性が鈍ってきて、はっきりいって自信がありません。



なぜこんな話を突然始めたのかというと、GW前に書きましたが、家を出て行かなければならないからです。

もっと正確に書くと、親との仲も悪く険悪で、いい歳して自立できてないし、家を自発的に出て
何のアテもなく上京してネットカフェ難民をしながら派遣会社の日雇い仕事でもやって暮らしていこうと
本気で覚悟を決めているからです。



最近の近況はというと
ゲームレビューへの士気が急激に落ちてきてるので、GW前半に更新した新作ゲーム、あれが実質的に最後です。
あれ以降、ほとんどゲームはやってません。

今更こんなわかりきったことを粛々と書いてもしょうがないのですが、さっき書いたように
これから本当に一人で孤独に生きて行かなければならない節目に決意として書きだした次第です
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。