スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう無理ですね

twitch配信のほうで喋ったのだが、
配信でPCエンジンの「カトちゃんケンちゃん」をやるつもりだった。

じっさい、配信では発売当時以来のプレイで、20年以上ぶりに触ってみたところ。
1回目 4-4ボスまで
2回目 4-2で力尽きた

翌日、練習のつもりで1回だけプレイしたのだが、その1回でクリアしてしまった・・・

2013_1113_131900_305.jpg
2013_1113_131918_729.jpg


ハイスコアを見てもらえば、ノーコンティニューでクリアしたことがわかると思う。

激ムズゲーとして有名だったから、まさかこんな簡単にクリアするとは思っていなかった。

運良く6ワールドまで進めても、カギの在処が難解だと記憶薄らに聞いていたし、
マリオ2ばりに、ノーヒントでのクリアが大変だと言う噂ぐらいは耳に入っていた。

何より、最近アクションゲームをめっきりやらなくなり、ほとんどRPGばかりやっていて
さすがに自分も、ゲームの腕が鈍ってきてるはずだと思っていたし、ゲームから離れだしていたこともあり、自信がなかった。

だが、その全てを、あっさり突破してしまったのだった。

ただ、クリアしたのはカトちゃんの方でだ。
配信ではケンちゃんの方でプレイしてみたのだが、比較にならない難しさで、こっちではクリアできなかった。

感想としては、周りで騒がれてるほどの難ゲーだとは思わなかったってこと。

アイテムやカギ、ギミックがノーヒントで隠されているが、隠し場所に一定の決まりがあって、
その癖さえ見抜いてしまえば、カギは当然ながら、隠しブロックも見つけることが出来てしまう。

あまりにもカトちゃんケンちゃんが面白すぎて、ゲームからせっかく離れていたのに、クリア後も繰り返しプレイしてしまうほどの面白さだった。

マジで、PCエンジンのアクションゲームでは5本の指に入る傑作だと思う。

最初は良作程度だと思っていたが、
何度もプレイする度にそう思った。

というのも、敵の配置とかとても計算されていて、嫌らしいがどこかちゃんと段階を踏んだ配置になっている。
とにかく面白いのが、敵の配置に釣られて、即死トラップや穴に落ちるように上手く誘導してくるところだ。

カギの隠し方が理不尽に見えるが、扉に入ると実はきちんと相方がヒントを言ってくれる。
6ワールドのカギだけはわかりにくいが、私は一発で見つけたぐらいだし、
あそこまで自力で到達できる人間なら、見つけれるんじゃねえの?って程度の感想だった。

ゲームに関しては、実は数年前ぐらいから、難しいと言われるゲームを、難しいと感じない体質になっている。
これはキツイなって思うゲームは確かにあった。しかし、キツイと感じるハードルがかなり高くなっている。

スーパードンキーコング3部作も、自力で100%まで達成したが、クリアするだけなら超楽。
100%はまあ、ちょっと気づきにくいとこがあっただろうぐらいで、難しいとは思わなかった。
ヨッシーアイランドも、全面100%クリアをしたのだが、発売当時は「こんなの無理だ!」と思っていたが、全然簡単だった。

最初に違和感を覚えたのが2010年のドンキーコングリターンズをやったときだった。
巷ではキツイキツイ言われていて、今年3DS版ではイージーが搭載されたほどだったが、
これも100%クリアした上での感想では、全く難しいと思わなかった。







それで、ここからゲーム話から遠ざかっていって鬱話になるのだが、
長く生きてきて、私は、こんなくだらないゲームの腕ばかり上達して、意味のない人間だなと思っている。

これで、金を稼げるのなら意味はあったかもしれないが、こんな遊びで金が稼げるわけがない。

攻略本の請負でもやれるのかもしれないが、請負なら在宅で機材も全部揃えなきゃならないし、初期投資を考えるといつ黒字になるのかって話だ。

ゲームばかりやってる自業自得だって言われても仕方ないのだが、
私という人間は、ゲームが生活の中心にはなっていないし、ゲームをやっている間も、いわゆる依存症ではなく、きちっと自己管理が出来ていると、自分では思っている。

だからこそ、今、平日昼間はほぼほとんどゲームはやっていない。
というか、信用してもらえないだろうが、収入面、仕事など問題が片付かない限り、それをする気力がわかないのだ。








10年
ずっとゲームレビューに力を入れていたが、これでは食えないし需要もないので、力を入れる方向性を変え始めている。

せっかく、ゲーム業界の知識は素人では圧倒的だろうと思われる、この無駄な特長をなんとか生かしたかったのだが、無理なようだ。

まあ、薄々わかってはいたのだけど。

ゲームをやめて、小説を何とか書き始めている

構想はいくつかあって、今4本あるが、そのうちの1つを絶対に完成まで持っていくつもりで必死に面白くなるように考えている

一度、冒頭を書き始めたものがあったが、全部ボツにして、書きなおした。

これを飯のタネにするつもりじゃなくて、仕事を探しながら、仕事をしながら、やっていくつもりである
なんとか、長続きできるように自分の中で創意工夫している
ブログに駄文を書き流すような乗りで書けるように考えている

ただ、俺はもう、頑張れなくなってきている

人はこれを鬱病精神患者だと言うんだろう

長年生きてきて、全然やってることがうまくいかなくて

人にも認められなくて、嫌な思いばかりしてきて、

そして、他人からそれを責められて

そんな人生ばかり歩んできて

もう疲弊しきっている

そんな状態なら、障害者の作業所いってろよと言うかもしれない

だがあんなところでごまかして働いて、金にならないことしてたって余計病んでいくだけだ

自己責任で、毎日過ごして仕事決めたり決めれなかったりしてるほうがまだマシだ


そしてこのまま、疲弊しきった時、俺は自害するのだろう

昨日の夜ニュースを見ていたら、中3女子がいじめを苦に自殺していた話題が取り上げられていた

俺も中学生時代、陰湿ないじめを受けていた

しかし俺は生きている

なんで生きているのだろう

僅か14,5歳の女子ですら自害できるのに、俺はそれができていない

これでは駄目だと本気で思い始めている

俺の人生はもう長くない
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。