スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィカス野郎になっていいかな・・・

これまでどんな事情があっても、アフィリエイトに手を出すべきではないと思っていた。
そんな融通のきかない人間だった。

ところが最近、もうアフィに手を染めてもいいだろうか・・・と思うようになってきた。
それだけ精神的に追い込まれている。

一度でもこういう金の絡む行為に手を付けてしまったら、もう潔白ではなくなってしまう。

これまで気に食わないことをやっている人を、アフィをやっていればそこを叩きの材料の一つとして取り扱ってきた。
といっても、別に本当に個人叩きをしていたわけではないが。

利益は、はっきりいって、期待してない。

やらないよりやったほうがいいだろうという他の人と同じ考えだ。

対象ページは、このブログと、閑古鳥が鳴いている自分のレビューサイト。
後者は、使っているサービスではアフィリンクを貼れないので、FC2に移転して行う。

基本アマゾンだけど、レビューサイトは性質的に、レトロゲームを扱ってる通販でアフィを効果的に使えるサイトを調べて見るつもり(楽天アフィを考えてる)。



配信で喋ったのだが、12月入ってから、たった一度だけ面接受けて、落ちてから、
落ち込んだわけではないが、それがトリガーとなり完全にやる気をなくしていた。

完璧に無気力になって、その間配信を1回程度やったものの、ほんとになんにもやる気が出なかった。
息が出るように更新出来たブログの更新も、全く気力が出なくなっていた。

そして、1週間程度、糞ニートに成り下がっていた。
マジで先週の自分は、顔面をぶん殴られても仕方のない生活を送っていた。



だが、今日ようやく、またハロワに通うゲームのスイッチを入れた。
朝早く、1時間以上除雪をした後に、休む間もなくヤングハローワークに向かった。

地元に限ってはマジで仕事がなくなっている。
というか季節柄、短期間のバイトばかりがアップされている。

県庁所在地はそれなり。
このタイミングで就活するなら、マジでもう地元出て行くしかねぇと思い出している。


こうやって、イライラしながら家に帰ってくれば、また最悪な出来事が待ち受けていた。

うちの年下のいとこは、高卒である営業職をしているが、稀にノルマ達成ができなくて、
身内に頼り、うちの親はそれをたまに助けて、買いたくない商品も買ってやっていた。

またそれがやってきた。

具体的な商品は伏せるが、完全にいらないものを金払って押し付けられる。

オレは、今置かれている自分の境遇といとこの境遇を比べるきっかけを与えられて、頭に来た。

このいとこの家は、オレがいつまでも就職できないことについて、会う度に上から目線で嫌味を言ってくるわけですよ。

だから、オレは、親族と会うことを避けていた。

しかし、向こうは仕事で困ってこうやって頼ってくる。

オレはいつも定職につけず困っているのに、それを相談したり助けてもらおうなんて
頼ったことなんて一度もないし、ましてや、その落ちぶれた境遇を小馬鹿にしてくるほどだ。

なのに、どうして、向こうが困ってきた時に、金を払って助けてやらなければならないのだろう。

別にこれが、オレを批判する言動を取ってなければ、なにもここまで頭にくることは無いわけ。

だけど、あっちの家庭は、そんなオレの弱みに付け込んで、嘲り笑って来る。

用事があって、顔を合わせれば、「今なにしてんの?」ってニヤニヤしながら訊かれる。

相手はわかっていてわざと聞いてくるわけですよ。心配しているとかじゃなくて。

まあ、20代前半の頃なら、頼られてもペーペーだろうししょうがないとオレも思う。
だけど、あっちももう、20後半で、自分のケリは自分で付けなければいけない歳だろ?

というか、少なくとも、オレは、親父にいとこと比べられて、そうやって怒られてきたんだ。

「いとこはもう中堅社員になって活躍しているのにお前ときたらいつまでもなにしてんだ!!」

こうやって親父に怒られていた。

だってよ、いとこだって自分でそういう仕事を選んできたわけだろ?
自分の始末はいい加減自分でつけろよとほんとに思う。

仮にオレが困ってなければ、余裕があれば、助けてやってもいいと思っている。

だけど、オレは本当に困っているし、それを他人に頼ることが出来ないから自分で抱え込んで今までやってきた。

だが、このいとこは、失職したくないからって、あらゆる手段を使って助けを求めようとする。

大体な、
いとこといつも比べられて、親より金を稼いできてるだの、さんざんチヤホヤされて、持ち上げられていた。
オレとは正反対の扱いを受けてあいつは生きてきた。

ところが、このザマだ。

定期的にこうやって助けてやらないと、会社にいられないなら、この先だって続けられないんだから、やめた方がいい。

オレは、こう思っている。

俺の人生はもう長くない
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。