スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺を最低野郎と思ってもらっていいよ

先日、親父の会社の社長にまんまと騙されて、親父の会社でバイトとして働くはめになってしまった。

前回のエントリで書いた、付き人とかそういう話は全部嘘で、社会復帰させようとかそういう話だ。

普通はいい話だと思うだろう。
会社の従業員の子供の事まで気にかけて、入れてやろうとしてくれているのだから。

大多数の人は、俺と同じ境遇だったらきっと泣いて喜ぶんじゃないか?
バイト含めると100社くらいは落ちてて、どこの仕事も続かなくて転々として困ってて、っていう人生送ってると。

だけども俺は、全く正反対の感想だった。

まず、こういうことに関して、嘘だけは絶対にやめてくれ
何ナメたこと言ってんだって話だが、社長だから、年上だから、何してもいいと思ってんのか?
その価値観が、俺が普通に会社勤めをしてこなかった、出来なかったと認めさせたものだ。

俺は、働きたくないというよりも、こういう姑息な手段を使われるのが一番嫌いだ。

嘘ついて、人を操作して、自分の思うとおりに動かそうというやり方が、さすが経営者とでも言うべき手段だが、
そんなことしないで、正攻法でやれよ、マジで。

断れないように、外堀を埋めていって、思う壺に持って行こうって言うやり方、まず俺ごときにそこまで凝ったことをよくやったなと本当に思う。

正直、このことに関して、俺はずっと怒ってる。今もだ。

せっかく飲みの席まで用意してくれて、高い料理食べさせてくれて、恩義を感じてるのに、それはやっぱり罠だった。

怪しいとは思っていたが。

だけどな、関係上、派手な行動取れない俺を罠にはめて何が楽しいんだ?

20歳やそこらの引きこもってて一切働いたことのない自閉症の兄ちゃんじゃないんだぞこちとらよ。

最初にまず、意図をはっきり話してくれ。
その上で、俺の境遇とかじっくり話して、信頼関係が出来ないと、仕事与えて社会復帰させてやるとか、俺自身が信用できるのか?
人の人生土足で踏みにじって、ごちゃごちゃ仕事ができないだの暴言はいて、そんなん誰も楽しくないだろ

美味しい料理と、おいしい話だけちらつかせて、「遊び来る気分でいいから」とかニヤニヤニヤニヤ笑ってよ、
そうやって人の人間観察をして、後から「俺は社長で、目上の人間で、年上なのに、全然礼儀がなってない!」とかキレられたって、話にならない。

で、仕事が始まるわけだけども。

詳しいことは書かないが、良くあるテレビの特集で、引きこもり、ニートを更生させよう的な番組
あれをそのまま体験したと思ってくれていい。

もう絵に描いたようなぐらいの、まるでドキュメンタリーを実体験してるような感覚だ。

未経験の汚らしい土木仕事にいきなり放り込まれて、

「しゃきしゃき動けよボケが!」

いきなり、怒号を浴びせられる。

昼休みには、さんざんダメ出しされる

「長いこと勤めてないから、全然動けなくなってる」
当たり前だろうが、何も教えられもせず、いきなり放り込まれたってわけがわからないだろ

午後は、ドロ仕事を泥まみれになって働かせて、「この姿、親に見せてやらないとな」

写メ カシャッ!

この人は、働くヨロコビとかそういうのを体感させてやりたかったのだろうが
そんなもの、感じるような年齢でもねえんだ。

大体、俺のこと全然知らないで、こんなことやらせて悦に浸ってる。

俺は汗水たらして苦労して働く、っていう、日本社会の昔からある価値観、世界観みたいなのが大っ嫌いだ。

この中小企業の土木会社の社長ってのは、もう想像通りの人生論を持った人間で、
それで俺は誘われたって、内心気乗りしなかったってわけだ。

ああ、この人に、俺のこと喋ったって、絶対分かり合えないなって一瞬でわかった。

別に、この人の世界観は、自分の会社とその業界だけがすべてだろうから、俺にわざと威圧して檄を飛ばしたんだろうけど、それはこの人の評価であって、絶対的評価ではないんだよなあ。

別に、土木仕事だけが仕事のすべてじゃないし。
これを極めれば、土木仕事は動けるようになるが、それ以外が伸びるわけでもない。

この会社で働かされて、1つ2つ確信したことがある。

まず、社長という人は、基本的には自分の好きなことをやってる。
そうじゃない会社も多いが。大企業とか、利益を出すために必死にならなきゃならない零細企業だってそうだ。

だけども、俺のいってる会社の社長は、好きなことやって会社を成り立たせてる。
この辺は、俺はこの人を怒ってると書いたが、経営者とか人間的にはやはり能力があると感じている。
だが、それについていけるかどうかが俺にとっては、人間性が大きい。
人をハメて、こんなことさせようという人に俺は残念だが付いていこうと思えない。

来週予定がいっぱいとか言って、そんなに忙しいのかと思ったら、ゴルフ、ゴルフ、ゴルフ、
挙句は自分の好きな人が来るコンサートに行かなきゃ、

社長の忙しい予定ってそれかよ!?

社長なんてこんなもんだ。
元をたどれば起業なんて、自分の好きなことをやりたくて始めるようなものだろ?

この人は、俺と世代が違うから、その頃はゲームもないし、日本は貧しかったから、
土建屋やって、道路や建物作って日本を豊かにするぞ!って言うことに達成感や喜びを感じられる人間だったのだろうよ。

だけどよ、俺らの世代は既に豊かだったから、これにロマンを感じる人は少ないだろ?

そのへんなんだよな
だから俺より年下の人間が、こういう仕事やってるってのに、凄いと素直に思うね。

そしてもう一つ。
次は俺のことだ。

この社長は、仕事はできないくせに口だけは達者でなあ
とか言ってた。

俺は、ここまで生きてきて口達者と褒められた(相手は嫌味で言ってるだけ)のは初めてだ。

ああだから、ゲームの動画配信やった時も人気が出たんだなとか、この人に言われてようやく実感できた。

自分で自分のこと、口がうまいなんてわからないから、普通は。

そしたら、それを生かす、使える仕事をやればいいわけで。
土木工事で、身体ボロボロにして不健康な仕事やることが、俺は偉いとは思わないね。

どんな仕事だって汚いっていうか、人がやりたがらないことをやる、不健康なもんだろ。

あとさ、これは、何回も、引きこもりとかニートとか、長期無職の人とかに本当にいいたんだが。

長い間働いてなくてキャリアを積んでないとか、俺は別に引け目を感じる必要はないと思う。

本当に何か、生活費が無くなって金に困って、どっかにバイトしに行くかってなった時とかも
案外動けますよ。

そりゃあ、身体がなまってて、機敏に動けなくなってるってのはあるっちゃあるが、
そんなの一々気にするほどのもんじゃないと思う。
数日も真剣に取り組んでれば、そんなハンデはすぐ吹っ飛ぶし、
薄給で派遣やらバイトを転々とブランクなくやり続けてる人だって新しい仕事はそんなもんだ。

自分から、やるか、とか思ったら、こんなこと小さい問題でしか無い。だから一々気にならない。

俺はやっぱ、人間は、好きなこととか楽しいことをして生きていくべきだと思う。

生活のために働かないと金が稼げないとかっていうんじゃなくて、重要なのはそんなに金がなくても生活できるような環境でやっていくことであって。


で、実際、俺のこの強制労働の話を聞いてどうだ?

本音で、自分の身に降りかかったら嬉しいと思うのか、嫌だと思うのか、
それを、俺は考えて欲しい。

仕事がなくて困ってる時に、目をかけてくれて育ててやると言って呼んでもらえる。
だが、たぶん多くの方は、嫌がるような土木の汚い仕事を、中小企業のいわゆるブラックのようなワンマン会社に突然放り込まれて働かされる。

(この会社の名誉のために断っておくが、俺の見た感じでは、ブラック企業ではないと思う。その環境も踏まえて考えて欲しい)

苦労して働いて生活費を身体を痛めながら稼ぐのが人生の最大幸福なのか、そうじゃないのかをちょっとジャッジして欲しい。

俺なんかは、これを書くと最低野郎と思われるのを承知で書くが、本当に嫌だね。

やっぱ自分の好きなことや楽しいことをやって生きていきたい。
楽しいことっていうか、楽しい思いが出来る会社で働きたい。

そんなものはない!って思うだろう、大半の人は。

それを探すのが就職活動だって、俺は思うね。

極論を言えば、別に就職をしなくてもいいと思うけど。
俺は好きなことややりたいことが決まってるから、それに最大限時間を捧げたい。
もう俺も歳だから血の気もなくなってきて、衝動的に嫌な仕事を放り出すことはしなくなったが。

本当なら、今すぐ気に入らねえっつってやめて、好きなことにまた没頭する日々に戻りたいね。



そして最後だ。

この先の俺、果たしてどうするのか。

今も俺はムカついてるので、本音を言えばやめちまいたいね。
客観的に見れば、ありがたい話ではあるが、これまでありがたい話を流してきて、
これをやれあれをやれと、短期のバイト先とかでも言われ続けて、
でもそれも嫌だからやらないでいたら、こんな話が舞い込んできた。

これをやれあれをやれというのは、福島の除染作業やら、車の期間工の仕事のことだ。

アテもないし、やるか…と腹をくくるよりは、いい話が後から舞い込んできた。

今の例は結果論だが、案外、いい話を流したって、後からまた似たような話が出てくることだってある。
そう思うと、必死にしがみつく必要もねぇよなあと俺は思うけどね。

ま、スパッとやめちまえば、両親がうるさいし、特に親父の顔をつぶすというか、色々面倒なんだよ

だけども、俺は俺の本能に我慢できないので、ごめんといってやめるしかないか、後は家出するしか無いわな。

日中の殆どを嫌なことに嫌々従事して人生を消耗するぐらいなら、飛び出しちまったほうがいい。すっきりする。

この話を見ると、お前は石にかじりついてでも働きたくないんだなと上っ面だけ見るとそう思うんだろう。

だけどよ、仕事行きだして、できないなりに真剣にやってんだぞ、俺だってよ。
とりあえずはな。

昔だったら、2日3日やって、衝動的にブッチしてたと思うから、それを考えると成長したと思うぞ。


とにかく、こんな話をいち早くしたかったのは、このブログを見てる同じ境遇で悩んでいる人に考えてもらいたかったからだ。

終わります。

関連動画






スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。