スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の抱えてる悩みはヤフー知恵袋どころか、ネット上のどこにも載ってない件について

※この記事は、都合により削除する可能性があります、ご了承ください。

これは、最初に断っておくと、悪意を一切含まない内容です。

仕事 辞めたい
仕事 合わない
仕事 合わない 辞めたい

こんな感じの悩みが、ネット上には非常に多く転がっている。

まあ、今回の俺のエントリも、似たようなものなのだが……

もうちょっと近いものとして

知り合いの会社 辞めたい
知り合いの会社 辞めづらい

こんな感じだが、やはり根本的に違っているのが俺の悩み。

もうちょっと視点を変えて検索してみる。

親の会社 辞めたい
親の会社 辞めづらい

これも違う

しかし、結構ある話だと思うが。
こんなことで悩んでしまう俺が、おかしいのか、とも思う

とりあえず、具体的な中身にはいろう


まあ、今回も極めてプライベートな内容だから、相変わらず都合によっては削除対象の記事になる

要は
親父の行ってる会社の社長が、俺を心配して会社に入れてくれた(アルバイト)

という人情味あふれる話なのだが、問題はここに至る経緯

多分、社長なりの交渉術か何かだと思うのだが、最初は仕事じゃなくて遊びに付き合ってもらう
という感じの話を持ちかけてきて、俺がそれに対して

「それならやります」

と返事を出した。

だが、数日後呼びだされて行ってみたら、普通にバイトの一員として毎日仕事という状態。

それでもまあすぐ俺も

「話が違う!!」

とキレるわけでもない。

俺を拾ってくれたと、思って、別に拒否反応を示すこともなく、それに従っていた。

しかし段々と、俺への要求レベルが高くなってきて、俺もそれに答えられなくなって、

ちょっと無理

という状態になっている。

さすがに具体的な仕事内容までは書けない。
ただ言えるのは、普通のバイトとは違って、幅広くいろんなことをやんなきゃいけないという感じ
型にはまったやり方があって、それを教えてもらって覚えてというのではなくて、

「これやってほしいんだけど。わかるっしょ?」

という、インドアまっしぐらな俺にとっては、一つ一つが結構ハードルが高かったりするんだよね
(なぜかここだけ語尾が柔らかい)



会社の雰囲気も悪く無いと思うよ
俺はこれまで職を転々としてきたからわかるけど、こんなゆるい会社なかなかねえなあと思う
これまでいた職場は、毎日仕事に追われるようなトコばかりだったからね
(いや、それが当たり前なんだけども)

んーー、ゆるい会社ってのが抽象的すぎるな……

「どうゆるいんだってばよ!?」

といううずまきナルトの声が聞こえてきそうだ(古い?)

今日予定なくて暇だーーーとかって、ダベりにやってきたり

まあ、毎日予定がないわけじゃあ無いんだけどね

あまり詳しく書けないけど、中小企業ならではというかね

社長の趣味に付き合わされたり、まあそれが仕事なんだから凄いよねみたいな

なんかあまりまだゆるさをアピールできてない気がするが…

ここに入って、というか入らされて、

「これ仕事?!」

って思うようなことを仕事になってたり、じゃあそれがなんだって言われると

禁則事項が発動しちゃうのだけどね

前回のエントリで住んでる所ばらしちゃったからね
しょうがないね

ただ、俺にとっては、あまり居心地の良い空間ではない
親父と同じ会社だからね
やっぱり色眼鏡で見られたり、距離置かれたり、後はインドア×オタクには空気感の違う世界だから
仕事ができなくて居場所が無かったりとかってところだ

なんせ、俺がタイムカード押しに行こうとすると、近くでたむろってる人が
俺を何かのウイルスか病原菌かみたいに後ろに派手にのけぞって離れてっからね

しょうがないね

それで、致命的な出来事が怒ったのが先日

俺を引き入れた柔和な社長を、激怒させてしまったのだ。

あまりに仕事ができなさすぎて。

俺はそれで、

「ああ……もう駄目だな」

と思って、家出を敢行した。

激怒させた原因
ってなんだろうな

色々あるんだけども(家出中に考えた)
仕事ができないっていうのは、教えられたことが満足にできないっていうよりは

アウトドアには当たり前にやれてることがさっぱりやれてないことが積み重なってしまったことと
世間話で相手の機嫌を損ねる言動を、してしまったってことだろうか

まあ結局俺が悪いんだけども。
世間話っていうのは、やっぱり相手が親父を知ってて、そこの社長だから、すんごい距離感の人
完全に他人なら、許される言動も、NGワードになってしまう可能性が非常に高い
それに気づかず、怒らせてしまう原因を作り上げてしまったというところかもしれない



それで、家出から帰ってきて、結局元通りずっと仕事

一週間やってみて、やっぱりダメだなと思ってる

ここで問題になるポイントを勝手ながらに偉そうにまとめると

・最初に持ちかけられた話とぜんぜん違う(遊びに付き合うという話)
・それは俺の将来を心配しての行動
・だけども、俺の不注意で、当人を短期間の間に怒らせてしまった
・俺の面倒を見るつもりなのだから、これからどんどん鍛えるつもりでいる(バイトだからと適当な期間で辞めれない)

さて、どうしようか、というのが現在地である

我慢しろ
よくそんな環境でいられたな

の意見に分かれそう

まあ、

我慢しろ

の割合のが高そうだが(正論だし)

これは実は結構、レアケースというか、こじれた問題なんだろうか

縁故入社で辞められなくて辛い原因って

やはり自分から、仕事に困って誰かに頼ったけれども、意に沿わなかった

が、問題の真意だと思う

俺も当初は、金の問題仕事の問題に困っていたから、遊びにちょっとついていってそれでお金がもらえるならという気持ちで誘いに乗った

だが、
それは入ってみたら、全く全然違う話で、狂言に巻き込まれたような格好になってる
(そうしたのは、俺を心配してのこと)

それで
俺も嫌になってすぐやめたんじゃなく、しばらく付き合っていたら、怒らせてしまった
(そして余計居づらくなってしまった)

俺の見解は、これからもトラブル多発しそうだから、早いうちにやめたほうがいいと思う

やめるは行き過ぎだろ

という意見ももちろんあるだろうが

これまで目上の人ということで遠慮していたが、
それにしたって、経緯の食い違いについては、俺が気まずくてキツイが、話し合わなければならないと思う

こんなナイーブな悩み
誰も答えとか正解なんて言えないんだよな
結局は

ここで頑張るってことは、半ば他人に決めてもらった人生により掛かるってことでもあるし

自分で人生を切り開く力がないんだから、ここで頑張るしか無いだろって意見も多くあるだろう

まあこの悩みの辛いのはね
やっぱり本人にしかわからないとおもう

でも似たような人生を送っている人は少なく無いと思う

仕事っていうか、それを人は簡単に方針に口出しできるけど

仕事に自分の人生の時間使うのは自分だから

どうしても仕事中にいっつも考えてしまう

今まで長々書いてきた話のことを

普通は、自分で決めて行くものだけど仕事は

これは、誘われて誘いに乗った
けど、その誘いとはぜんぜん違うって話だから
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。