スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年間続けたホームページのアクセス解析(画像付き)

今回のエントリは10年間続け、5月いっぱいで閉鎖したゲームレビューのホームページのアクセス解析を画像付きで紹介する。

忍者ツールを全ページに仕込んで、全てのページのアクセス状況がわかるようにしていた。

5月末に更新停止し、6月20日頃に消去した。そのときについでにキャプチャーしたものだ。

まずはトップページの1日のアクセス数。
access.jpg
これはいわゆるページビューだ。
同じ人間が何度アクセスしてもカウンターは回り続ける。
ここには私も毎日アクセスしていたから、つまり私のアクセス数もプラスされている。
そういう仕様を考慮すると、大体30前後のアクセス数と見たほうがいいだろう。
同時に、30人の人が見に来てるというわけではなく、朝、夜など同じ人が何度も訪れているため、実質の実数はもっと下がる。
好意的に見積もって、見に来ている常連は20人いるかいないか、個人的には10人前後だと思っている。

10年もやり続けて、この結果だ。
980本ものゲームソフトをレビューしてきて、閲覧者に媚びず、公平にやり続けてきた。

質の高い文章を書けば、自然と人が集まると信じてやり続けてきた。

しかし現実はこの様だ。

1日10000hitや100000hitが当たり前の時代に、私は10年も頑張って、たったこの数しか獲得できなかった。

次に紹介するのは、とあるゲームのレビューが2ちゃんねるに晒されたページ。
access2.jpg
実に分かりやすいだろう。どの日に晒されたのかどうか。

そして、普段のアクセス数と比べてみて欲しい。
1時間かけて練って書いた文章も、実際はほとんどみられていない。

2ちゃんねるに晒されると、それが一気に跳ね上がる。1日で100を越えるアクセスが起こる。

いわゆる「炎上」が起こるのだ。

そして2ちゃんねるに晒されてアクセス数が伸びた結果、Googleの検索にかかりやすくなり、その後のアクセスは炎上という災害を経験したことにより、増えることになる。

だが、検索をかけて見に来た人の90%以上は、“そのページだけ見て”帰ってしまう。
じっさい、2ちゃんねるに晒された日に、他のページのアクセスに変化はなかった。

何年も続けて、今見せた“結果”が、ゲームのように積み重なっていけばどんなにやる気が出ることか。

しかし現実は難しく、頑張っても頑張っても結果が比例することはなく、ここ数年はずっと膠着状態が続いていた。

それどころか、動画サイトやブログといったライバルが出てきて以降は、個人のゲームレビューサイトなんて、過去の遺物になってしまい、アクセスが落ちている有様だ。

こうして私は長年情熱を傾けたホームページを消してしまった。

世の中というのは本当に不条理なもので、SEC対策やアクセスアップ対策をしっかり施したブログのほうが、ずっとみられている。
レビュアーなどと自称しておきながら、中身がカスカスな文章しかかけず、売名twitterで馴れ合い宣伝し、来場者に媚びた口当たりの良いつまらないレビューを垂れ流し、そこにアフィリエイトをくっつけて小遣い稼ぎをして私腹を肥やしている。

この“現実”に私はあきれ果て、舞台を降りたのだった。

そして今、私は、ゲームをほとんどやっていない。

レビューをしていたころは、新作ゲームを追い続け、中古ソフトを買い、色んなゲームをプレイして感想を書き出していたが、それももう辞めた。

今はゲーセンに行き「クイズマジックアカデミー」を集中力と100円玉が続く限り遊んでいる。
家に帰っても、テレビを見ながら、DS版でコンピュータ相手に予習を繰り返してゲーセンで勝てるよう自分を鍛えている。

もう、長年続けていたくだらない決まりごとを捨てた今、ゲームがこれほど面白いものとは思わなかった。

好きなゲームを時間を気にせず延々と遊び続ける。

私は、よっぽどのことがないと新しいゲームを買って遊ぶとかはないだろう。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。