スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[フリーゲーム]RPGツクールMVのサンプルゲームを「Sea Pirate」「MV マジックビクトリー」以外一通りクリア

RPGツクールでゲームを作るとき、
まずは収録サンプルゲームをプレイしたほうが良いと自分で言っておきながら
PC版ツクールの時は、一切手を付けていなかったので、今回えいやっと言う気合いでプレイ。

コンシューマツクールと違って、1作品だけじゃなく複数収録されているのが、1本1本が短編ですぐ終わるとは言え辛いです。

とは言えその分、勉強になったなーと感じました。

「Sea Pirate」をやってないのは、この方の作品、代表作のHaDを先にやったほうが良いと判断したからです。触りだけはプレイ済みです。

実はこの記事、「Sea Pirate」以外、クリアするまでキープしていたのですが、
「MV マジックビクトリー」の難易度が高めで、かつ、ボリュームのあるゲームなので、
クリア前に放出することにしました


blog69604.png blog69605.png


いわゆるホラゲーの部類?戦闘一切なし。ただしエンディング分岐あり。
こういうRPG要素抜いたゲームはもっと触っておきたいです。
これまでフリゲは自分の好みでゲームを選ぶことが多かっただけに。


blog69602.png blog69601.png blog69603.png

このゲームだけ、10分20分で重くなってMVがガンガン落ちる
超こまめにセーブして乗り切りましたね。

うちのPC、ツクールMVやると、ゲームによってはカクつくことがある推奨ギリギリPCなので、辛いです

  これは本当によく出来ていました。
ツクールMVだとこれぐらいのこと簡単に(素材さえ用意できれば)作れるということを実践してます。
やっぱり一枚絵マップが魅力的でした。
絵描きさんは、タイルマップで作るより、風景画を描いてそれをマップにしたら見栄えもよくなるしいいんじゃないかと思ったぐらいです。

攻略メモ的な

終盤のボスが軒並み強力なので、乗り切り方について。

カニの暗闇+沈黙のスキルを使って、攻撃を封じる
その後、カニは防御力下げるスキルを効くまで使い続ける
それか、パーティ全員の攻撃力アップのスキルを使います(順番はどっちが先でもいいです)

もう一体は自分はタコ?使ってました。8回攻撃のスキルが魅力的(ミス多いけど・・・)。
しかし、それに加えて、スタン技を持っているのが大きいです。
終盤のボスには、毎ターンスタン技でスタンハメします。

最終ボスは更に輪をかけて強く、タコを外して、スクショ右端のドラゴンを加えます。
ただしこのドラゴン、強力ですが、ラスダン行かないと作れないです。
このドラゴンも、強力なスタン技を持っており、ドーピングとアクセで素早さ70くらいまで上げましょう
すると必ず先制出来るようになり、スタンハメの確立がぐっと上がります。

ラスボスには暗闇は効きますが、沈黙は効きません。
だからカニは外して別のもっと強いモンスターに変えたほうがいいかも
自分は面倒なのでカニのままにしてました。カニ入れたままでも楽にクリアできました。

それから、このゲームのMPはいわゆるTPなので、ボス前にザコ戦でMP100にしとくと
開幕からスキル使えて楽です。

そうやって自分はクリアしました。クリア後ダンジョンは未プレイ。


blog69606.png blog69607.png blog69608.png


このゲームは、なんとなくレトロな作りだなあと思っていたら、
作者の方、RPGツクール95とかの時代の方らしく。
おそらく初代のDante98とかも触ってる可能性が高い感じがします。
(なんていっても会話ウィンドウで顔グラフィック設定がないです、それから会話テキスト中心に組まれたイベントとか、そういう細かい構成がすごく初期のツクールゲーっぽい)

ゲームの殆どは基本機能だけで作られてます。
その上で、ダンジョンの仕掛けとかがちゃんと作られてるので、初心者の人は特に参考になると思う。
 
マップの作りなんかも、ワールドマップがなくて、適度にエリア分割してるところが
Dante98時代の一画面切り替え方式を思い出す雰囲気
てか、ゲーム的なマップの作り方は巧いと思う

攻略メモ的な

強化素材の炎の玉と光の玉をいかに早く集めて、使える装備を取るかが鍵
ナーシャ用の武器ディフェンダーと、攻撃回数アップさせるアクセサリを集める
それから、消費アイテムかなにかを最大まで強化するとチート性能の賢者の石が手に入り
これで負け知らずになる
しびれ石だったかも進化させるとスタンハメ出来る優秀な攻撃アイテム(永続使用可)が出来上がる
店売りの装備は買う必要なし。最終的に強化装備が最強になるので。
ラスボスだけちょっと強いが、スタンハメしてればほぼ問題なし
まれに2回行動してくるので、そのときだけ賢者の石を使ってカバー
ザコ敵が強くて勝てなくなってきたなと思ったら、すぐ町にてレポートして強化合成してください


blog69609.png blog69610.png blog69611.png 
これは本当に良かった
ただ、RPG要素はいらなかった。敵避けたり面倒だったし、戦闘も戦闘自体はあまり楽しくなかった

じゃあ何が面白いのかというと、ストーリーが面白い
あと、マップがとにかく綺麗。スクショのウィンドウデザインからわかると思いますが
悪魔城ドラキュラみたいなデザインで、新しいマップ入るたびにため息が出る感じです

本格的に作り込んでたらかなり面白くなってたと思う


blog69612.png blog69613.png blog69614.png 

オープニングの演出が凄かったです
探索ゲーなんですが、敵が鬱陶しいし探索自体はあまり面白くなかったです
でも、マップの使い方とかそういうのは見どころ満載だったので、勉強になります。
けなしてるみたいですけど、良かったです

攻略的には、中盤までの一人旅時代が辛い
2人目が入ってからは、2人目のキャラに囮アクセを付けてれば楽勝です。


blog69615.png blog69616.png 

雰囲気は凄く良かったです。
ゲーム自体は、不親切で何したらいいかわからなくなったりして、難しかったです。

わかりづらかったところは、

8人を探して連れてくる所。
先にIDカード集めてから人に話しかけてったほうが良い
クウロンにもIDカードあるので、先に探す

性格診断やるやつが厄介。自分勝手だけど規律には従うみたいな感じで選べばいいと思う
兄貴を探さなきゃならないやつは、先に市場で「野菜隠れて売ってる人の横にいる人」に話す
左に逃げてくので、ついていく、兄貴は指紋認証のエリア手前のマップの左上、木箱のところに隠れてるので話す(見つけないと進まない)
生徒会のやつは一番右のやつが正解
双子のやつは何度か話しかけて外を出ようとするとクリア(ずっと話しかけててもループするだけ)
それ以外にもイベントあるが、指定された人以外の人と関わっても無駄に終わるので無視

あとは選択肢選ぶ(間違っても良いorすぐやり直せる)のばかりだった気がする

最後のコントロールルームの行き方

線路に人が出てて、地震怖いと言ってる。話しかけておく
線路沿いにいる人に話すと地震が起きる。
クウロン、ルークタウン間の線路沿いで地震によって通路ができてる
そこを奥まで行くとコントロールルーム。一番奥まで行って戻るとイベント発生

とにかく、何やったらいいかわからなくなる所が非常に多いです。
それで難しめのゲームになってると思う。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。