スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RPGツクールMV]ツクツクしてますよーー

blog70501.png

今はMVでは初めてとなる本格的なダンジョンを作り始めました。

鏡を調べるとワープするという某レトロゲームを彷彿とさせる、だけど他ではあまり使ってないギミックネタシリーズ。

外マップはだいぶ作り慣れてきましたが、ダンジョンはギミックを考えるのでネタ出しが大変です。

スクショの画面は、正しい順番に鏡を調べると先へ進めるというギミック部屋

30分位?で作りました。
自分はこれまでPS1のRPGツクール3だったので、全部スイッチで管理してたんですが
ここは変数でフラグチェックさせてます

変数に関しては、VX Aceで1ヶ月弱触ってた時に概念を理解して
今は自己流で、変数でどうやって面白いことやっていくかなあというステップでギミック考案中です

今のダンジョンは前半の半分だけはギミック込みで大体構想は出来上がってるのですが
実際に作ってる時に変更したり、コード書く時に結構苦労します。
出来れば一週間前には前半部は完成させて次のダンジョンに移りたいですね。 

後半部は腕を上げてからやります。

ツクールMVの悩みとしては、動作が重いということです。
自分の場合、ギミックを派手に動かしたりして、コード多用するので、
ひとまず重くなることは無視して作っています
でも、意識しないといけないのかなあと思っています。
コードの記述通りだと、結構面白い演出になってるんですけどね。

あと、やっぱ少し参考書とか見ないとダメなのかなあと悩むことがありますね
コンシューマのツクールだと、そういうことはなかったんですが。

ツクールMVは本格的ですから、
こういうとき、どうやればいいか(特にフラグと変数)という
効率的なやり方というのを考えたとき、いつまでも自己流ってのは辞めたほうがいいのかなと

例えば、段差の通行管理のイベントとかも全部自分で作っていて
スイッチで段差通行処理を切り替えてるのですけども、これも自力の習得はちょっと手間でした

記述は間違ってないんだけど、若干スパゲティになってて、それに気づいて直したりってのがありました。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。