[ゲーム]いまさら連打RPGビヨンド・ザ・ビヨンドをクリアーした

あまりのダメダメっぷりに、歴史上抹消されてしまったRPG「ビヨンド・ザ・ビヨンド」をクリアした。
(結構前の話だが)


これは発売日にうちの親父が買ってきて、俺も少しだけやったが、
当時は新聞配達を始めたばかりで忙しく、ゲーム自体もアレな出来だったこともあって、
ちょっとだけやって放り出して終わった。

いつかはエンディング画面を見てみたいと最近頑張ったのだが・・・


なんて酷いゲームだ!!

俺はなんで戦闘中にこんなに必死にボタンを連打しているんだ

意味がわからない。

最初はあまりに必死に連打してたものだから、30分足らずで、腕の筋肉がやられた。

それ以降も、このゲームは長時間プレイは出来ず、ちょっとやって終わりという牛歩戦術を強いられるようになった。

連打して、連打が成功して、「ピキン」って音が連続で鳴ったときは、嬉しいんだけど、
だいたい成功率は5割程度。
連打しても、失敗して音がならないと、凄くくたびれ損な気持ちになる。

エンカウントしたときの


ビュウウウウゥッ

って音は無駄にうるさいし不快だしで、ゲームを終わらす頃にはトラウマにもなったぐらいだ。


ゲーム自体は、みんな言われてる通り、酷かったものだ。

本当に、やるだけ時間の無駄。

っていうのがストレートに当てはまるゲームだった。

自分は、リアルタイムの思い出があって、なんとかやり遂げたけども
思い入れが何もなかったら、これほど苦痛なゲームもなかなか無いと思う。

それと、この会社のRPGにもれなくついてくる、イベント時にキャラクタがビヨビヨ震えるのは
あれは何を意図した演出なのか知りたい。

会話する前に、ドットのキャラクタがプルプル震えるんですよ

痙攣でも起こしているのかね?

ネタバレ一応しないように書いたけど、

最後のボスの戦闘に入ったとき、

「相手はこちらにまだ気づいていない!!」

ってなったのには、さすがにこっちがビヨビヨした・・・

あと細かいのだと、

「なーんと、隠し扉を発見した!!」(テッテレレーン)
とか言うテキストは、どうやったら生まれるのか・・・

このゲームを作ったキャメロットという会社が最後に作ったRPGが
GBA「黄金の太陽シリーズ」なのだけども、
過去の作品を見ていくと、「黄金の太陽」が傑作に見えてしまうぐらい昔の作品は色々ひどい




実は「ビヨンド・ザ・ビヨンド」と同じパターンのゲームがある。

同時期に「戦国サイバー藤丸地獄変」というゲームも親父が買ってきていて、
未だにクリアされぬまま、持っている。

これはシミュレーションRPGなのだが、当時の自分には難しすぎて出来なかった

本体さえ壊れてなければ、ぜひいつかやりたいと思っている。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR