スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事が決まらず無職のまま10ヶ月が経過 人生オワタ

以前書いた親の知り合いの警備会社で働くという最終手段は、使えなくなった。
面接に落ちたとかそういうことではなくて、親から迷惑をかけたくないって言う話で紹介してもらえなくなった。

終わった。

そうこうしているうちにもう無職が10ヶ月である。

地元を出るのが一番の解決法だと思うのだが、これがなかなか難しい。

よさげな求人がフリーペーパーに出ていたのだが、恐らく私の経歴では落とされる。
困った。本当に困った。応募する会社すら無いのである。

そして、扇風機が壊れた。
室内温度30度を越える部屋は蒸し風呂である。構造上風が全く入ってこない。無風だ。

扇風機1つ買うにしてもお金が無い。ドン・キホーテで2000円の処分特価で売っている扇風機ですら躊躇する財政難。
他の店も見てまわろうとしたが2店目ではもう9月ということで扇風機を片付け、ストーブを置いていた。

ドンキ行った時、無理してでも飛びついて買えばよかったと家に帰り、汗だくになっている状況を味わっている今、非常に後悔している。これが続いたら嫌でも痩せるな。

代わりにHDMIケーブルが安かったので買ってみた。

前から気になっていたのだがそんなに画質が良くなるのだろうか?と思っていた。

PCモニタにHDMI端子が付いているので、PS3とつないでみた。

…言うほど綺麗にはならないな。確かにくっきり画面も広いけど、それほど驚きはなかった。

ただ1920の解像度のふだん使っているPCモニタでゲームが出来るだけ。

むかし、ファミコンとかRFスイッチで直接アンテナにつないでゲームをやっていた時代があった。
あの頃は、画面に縞模様とか当たり前に出てて、環境によっては他チャンネルのノイズが混じったりひどい画質でゲームをやっていた。
それをAVケーブルと取り替えた時の衝撃を越えるものはなかった。

今でこそAVケーブル出力は低画質とか言われてるけど、アンテナからAVケーブルに変わった時の画質の違いは、時代が変わったとでも言うほど画質は鮮明になり、表示はくっきりとしていたものだった。

当たり前だ、ビデオ出力から映しているのだから。

今はゲーム用のTVもHDになっているから私は少数派だろうけど、私の部屋は未だに古臭いブラウン管テレビを使っている。
TVは見なくなったから、買い換えたいとも思わない。そりゃ金があれば環境を整えたいと思う。

だけどPCモニタは、PC買い換えるときにセットで安く取り換えれるから、買い換えやすい。
テレビアンテナとかもないから、値段が安くいいものが手に入る。

それにゲーム機をつなげてゲームをやってみるんだけど、ぶっちゃけ、それならPCでゲームできたほうが楽でいいじゃんと思った。

HDTVなんてずいぶん安くなったけど、ゲームのために買い揃えるってどうよって思う。

なんというか、そんなに画面も綺麗でもなかったし、ゲームレビューのホームページやってたころはPS3のゲームも
AVケーブルアナログブラウン管で遊んでいたけど、かなりぼやけた表示でもゲームごとの画質の違いとかきちんと把握できていた。
文字が読めないだけ。考えられたゲームは低画質の出力でも文字をきちんと読めるように作る。

これからゲーム屋が生き残るには、据え置き型ゲーム機はPCと一体化させる方向を模索したほうがいいと思う。

中途半端な性能のゲーム機を4万とか5万出して買いたいと思わないし、買ってもHDTV持ってないと駄目、それでもたいした金払ったほど効果が現れない。

もう、そういうことをやろうとしているのは知っている。
でも、据え置きゲーム機をあくまで残そうと考えている点が駄目だ。

難しいのはどうやって機能を内蔵させるかってことだ。
まさか昔のPCみたく、ふた開けて増設なんてマニアなこと今更やらせるわけにはいかないから、USBとかになるが、
それだと不恰好になる。

グラボとCPUで対応させていくのがいいのだろうな。
なんにしても、この程度の画質じゃ、ゲーム機のためにテレビ買いたいと思わないし、
それは時間が解決してくれると思うけど(私も数年生きてればいつかはHDTV買うだろう)、その数年の間にも綺麗な画質は求め続けられているわけだろう?

ゲーム機を買うぐらいなら高性能PC買い換えた方が安上がりだし対価費用も圧倒的だ。

なんというか、画質が凄く変わるというから汗だくになりながら配線してみたはいいものの、HDMIっつったって大したことがなかったことに愕然としたまでだ。

私としては、プレイステーション2やゲームキューブの画質で十分だと思っているから、余計がっかりした。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。