遅ればせながら高校生クイズ2011を見た

先週金曜21時からやっていたテレビ番組。

番組では東大生ですら1%しかわからなかった問題とか難問アピールしているが、クイズ研とかの連中なら余裕で解ける問題ばかりだったと思う。

パッと見た感想はQMAで見たことあるような問題ばかりだった。

オングストロームの読み方とか何度もQMAで答えている。

もちろんQMAでもフェニックス組以上でないと出てこない問題が多かったけど。
でもQMAやってると、わかるような問題ばかりだった。イコール、クイズを普段からやってればできる普通の問題ってだけだ。

そんな高校生クイズだけど、去年はQMAとコラボしてて、高校生クイズ問がQMAで出題されてたりしたのだった。
あの時は、普段の問題と違ったとんちのきいた問題が出てきてて面白かったものだ。

しかしいつからそんな高校生クイズが、あんなひねりのない難問(に見えるだけでただ普段使うことのない知識ばかり並べ立てただけ)を何の工夫もなく垂れ流す番組に落ちぶれたのだ。

一昔前はアニメゲームの問題とかも出ていたと思うのだが。

でも、テレビのクイズ番組はほとんど早押しクイズばかりだが、全パネラーが平等に回答権を持っている予選のシステムは個人的に気に入っている。

早押し形式だと、バカ芸人がぼける道具に使うだけで時間が消費されるし、早押し形式のAnswer×Answerってゲーセンのゲームもやってみたことがあるが、あれは私には合わなかった。

クイズ研究会の目をギラギラさせたオタクばかりじゃなくて、昔みたいに健全な高校生を出して欲しいと思うのだが、今はああいうのが受けているのだろうか。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR